FC2ブログ

プロフィール

KEN1ujii

Author:KEN1ujii
釣り好きのオッサンでございます。
その他にも趣味はいろいろございますが、ここでは釣りに限定して書いていきたいと思います。
まっ、独り言のようにブツブツ講釈たれてるだけですので、基本ハイハイって流しつつ読んでいただけると幸いです。
内容は大半は道具に対する考え方になるかと思います。
ホンネは、最近減ってきた釣りに行く時間のストレス解消の場といったとこでしょうか(笑)
主なフィールドは、青野ダムや琵琶湖、東播野池です。久しぶりに池原・七色とかも行きたいな~遠いけど。

ありがとうございます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

新戦力??

さて、久しぶりに先日はアップしましたが、もう少しやってみます。

昨年あたりから?前から?少しルアーのサイズ感がおかしくなってきたのかジョイクロ178が普通のミノーに見えてきたり、1ozあたりが普通に思えてきたり・・・



少し前はデカビーツァが大きく感じていたのが、普通の大きさに思っています。また、SKTやショットストーミーマグナムやBIG-Mあたりが気持ち良くね?と思ってきたり・・・

ついに

6ozのバラムまで手を出す始末。
エルホリ78でなんとかキャストできるので買いましたが、これ以上だとまたロッドが増えますなぁ。

2ozクラスだと








まぁこんなモノが増えてきました。
そして、ワームも

10インチカーリーになってしまったり。
でも、コレでロクマル獲れましたけど。

なんせサイズが大きくなってきたと同時に釣れる数も減ってきたというジレンマ(笑

あと、ヘビーバーサタイルの愛竿エルホリ70をロストしてしまい落ち込んでましたが、新しい相棒の

エルホリ80を手に入れました。
スパイラルガイドがPEの使い勝手を向上させてくれてPEでの釣りに幅がでてきました。
2ozクラスがとても使いやすく、マグナムクランクとかにも使いやすいです。70とはまた方向が少し違ってますが、陸っぱりはコレ1本でなんとかなるかなと思います。

早く入魂したいですが、なかなかできません・・・
久しぶりに今年は大きなルアーで釣りたい!!

今年もノースフォークコンポジットのロッドとツララで海にバスに色んな釣りを楽しみます!!
スポンサーサイト

今年はじめての・・・

かなり放置しておりました・・・
忙しいやら、釣りにくいやら・・・
気力がなくなっていた昨年後半。
琵琶湖でボウズ喰らった9月からは、月イチペース?くらいで淡路島野池を探りに行って、小バスを釣ってお茶を濁しておりました。たまには癒されますね。そして、紀伊長島も11月に2回行って、タイをタイラバで初めて釣りました。こちらも、釣れるポイントなどが分かってきたので、来年につなげて行きたいですね。
そして、12月は運河にボチボチ出没して色んなことを試しております。

さて、昨年は春にイカの初キロアップを釣ったり、夏に初ロクマルを琵琶湖で釣ったりと初モノづくしでした。



しかし、匹数は全く伸びず琵琶湖で何年もボウズを喰らわなかったのに2回もくらったりと。魚を追いきれていなかったのも事実。
海もバスも何故?をもっと追いかけて行きたいなぁと思います。そして、魚種を決めずに、釣りを楽しむ事は続けて行きたいなぁと。

皆さま今年もお相手よろしくお願いいたします。

12

9月15日(土) 5:30~17:00 琵琶湖

先週のお話。long long time ago...
少し記憶が少し飛んでおりまして、確か琵琶湖に行ったと記憶はあるのですが・・・
なぜかそこから記憶が飛んでいて、あるのはマリーナの駐車場だったりします。
はて?


で、ケータイにはこんな写真があったりと・・・

なぜ?なぜ?なぜ?
う~ん。

たしか聞くところ、先日の台風21号でウィードが飛んでなにもなくなって、ヒシモやフサモなどと縦系は残っていると聞きました。
そして、南湖の水が風によって水位が90cm近く北湖に押し流されていた事や放水量の増加で水が入れ替わっているそうで。

ボトムよりか少し浮いているんかな?とか、色々ありますが・・・

まぁいかんせん記憶がないもので。

まっこの辺にしといて下さいませ。

あぁ



あぁまたしても台風って・・・
勘弁して・・・

釣行記11

8月16日(木) 5~17 琵琶湖

平成最期の夏休み(笑)
今週2度目の釣行。チビとFさん2人の4人で出撃。
台風の進路が気になるところで、雨予報・・・
なんとかなるかなと出航。


木ノ浜沖で背の低いウィードを狙いますがイマイチ。風がマシなうちに本命の南エリアに向かうことに。

六本柱周辺エリア。背の高いカナダモを探して魚探がけ。水面下0.5~2mあたりにカナダモがありますが、水が汚くて全く見えません(笑)
このエリアを中心にハネやライトパンチショット、パンチショット、ノーシンカーで攻めていきます。流しながら何度か往き来しているとき。
同船者が30クラスをヒット。
それから、少しウィードが低めのエリアで、ライトパンチショットを持って行くアタリ。

とりあえず40アップ。

ボーズがなくなって一安心。
で、釣りを再開して同じライトパンチショットをスートンを繰り返して船の近くに来たとき、根掛かりのようなアタリ。気をつけてスィープに確認しつつ巻き合わせ。ギア比9のリールで瞬間的に合わせを入れます。すると、強烈な重さと引きでしたが、なんとか浮かせてネットイン。
デカっ!!


61cm
northforkcomposite J custom PFR71MH
DAIWA ZILLION TW 1516XXH
SUNLINE Shooter 14lb
KID G2カーリー10インチ
2.6gライトパンチショットリグ


初ロクマル行きました!!
やっと壁を超えれました。
しばらくドキドキしつつ一息(^^;)
その後は何も起こらず北山田エリア。

そこでも船団ができています。
みんな行くとこ同じなのね。ウィードがないですもんね。
すると、ガイドのキムケン艇、三宅艇、森田艇が固まって浮いていて、その周りを船が囲っている感じ。
少し離れたところに入ってウィードを流して行きますがノーバイト。

次は人口島でフリップ祭り。
が、撃てども撃てども何も起こらず。
11時半頃に沖に行こうと北山田エリアに戻ると、ババ荒れ爆風。ヤバい雰囲気出まくり。
お昼ということもあり、ガイド艇も続々退散。
私も西風でココは危ないので、風上の西岸に。
まぁまぁ荒れてショビレーヌになりながら無事井筒まで。
こちらに来ると南西に風が変わっていて波は何度かマシ。ボチボチ釣りしつつ休憩そして大雨、晴れなど天気もコロコロ変わります。

各ワンド中心に風のマシなエリアを流して北上。
すると、水が綺麗なカナダモエリア発見。
そのあたりで同船者にカナダモの穴でヒット。
同じような場所を探して行くと、岬の裏で船が固定できるベストポジション見つけてしばらく浮遊障害物化。
チビはマメバス釣りに夢中でちょうどええです。
で、同船者にウィードトップは水面から30cmまでの超シャローで、上をチャターを高速で引いてもらっていると、ドスンと出てこられました。
ウィードに潜られましたが、船で近づいてウィードを切りネットイン。
最高の50アップでした。

夕方にマリーナの近くを流していると、チャターで30くらいのが釣れ、回収中にバイトしてトレーラーをちぎられるなどポロポロ出てきはります。
あとは何も起こらずタイムアップ。


まぁ厳しい琵琶湖でした。
アレアレでしたが、荒れる前に釣れたし、水の綺麗なエリアもあったりとなんやかんやまた発見がありました。
さて、次はいついけるかな?



釣果 3匹(61、40アップ、30アップ)

ヒットルアー
G2カーリー10インチ
モザイクチャター3/8+ZAKO


| ホーム |


 ホーム  » 次のページ