プロフィール

KEN1ujii

Author:KEN1ujii
釣り好きのオッサンでございます。
その他にも趣味はいろいろございますが、ここでは釣りに限定して書いていきたいと思います。
まっ、独り言のようにブツブツ講釈たれてるだけですので、基本ハイハイって流しつつ読んでいただけると幸いです。
内容は大半は道具に対する考え方になるかと思います。
ホンネは、最近減ってきた釣りに行く時間のストレス解消の場といったとこでしょうか(笑)
主なフィールドは、青野ダムや琵琶湖、東播野池です。久しぶりに池原・七色とかも行きたいな~遠いけど。

ありがとうございます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

ホルダー



さて、100均で売ってるコヤツ。
以外と便利なのがわかりました(^^;)
なんと、ロッドホルダーにぴったり。
まぁインテリアバーが必要になりますが、脱着しやすさや、汎用性の高さで、専用のロッドホルダーよりかは使い勝手は劣りますが、かなり良さげになりました。


こんな感じです。

前は

普通にバーに挟み、フック部にロッドを置きます。

後ろは

クリップ部はロッドを挟み、フック部でバーにひっかけます。

すると、意外とバランスがとれて落ちません。
これなら5.6本くらいはつけれそうです。
また、上にも乗せたらもう少し積めそうですね。
ちょいしばらく使ってみます。
スポンサーサイト

フィッシングショー大阪

さてさて、今年も行ってまいりましたフィッシングショー大阪。
今年も人が多いこと・・・去年よりも多いかも?
とりあえず、8時30分には現地着。
少しコーヒー飲みながらウロウロしてると列が動き始めたので並ぶことに。


朝は混んでるであろうシマノやダイワ、エバグリ、ジャッカルを避けた館に入ると、がまかつへゴー。


お目当ては新作イフリート。

激軽っ!!けど、サーミスのようにパリパリではなく少しじとっとした粘り。
なかなか良さげなロッドですな。
特にソリッドディップのスピニングは7インチクラスのネコにかなり良さげ。


しばらく磯村プロと健ちゃんプロと話し込んで、セミナー見てから移動。

お次はお向かいの館。
入ると、

デカいジョイクロ。
これの1/3くらいのスペースにルアー少し展示してるだけのガンクラブース(笑

そして、

ツララブース
車もカッコええですが、気になる竿も。
ロイラ52
ピカパウの少しパワーダウンモデル。いや、モレーナのパワーダウンモデルのが正解かな?
かなりオモロイ竿でした。使い勝手がかなり良さげなショートプラッギンロッド。
TERU氏とトビキチの話をしてウロウロ。


ルーミス×シマノのコラボロッド、コンクエスト。
NRXベースのせいで値段が高い!!
しかも、クロス補強してカチカチのムチムチになってます。ベースのムチっとカリッとしたしなやかさがなくなっていて、ある意味微妙でした。


アメリカに行ってるモリゾーパネルのよこに、ゆってぃがウロウロ(^^;)


復刻エアリアル。
うん。素直ないいロッドです。


今回、結構気になったのがコレ。
NIKKOのホタルイカ
そのままだと浮いて、フックとシンカーで沈めるとスパイラルフォール。しかも、足がピリリと動く。止めていても水流で動いてるし。
なかなか美味しそうな予感します。
とりあえず釣具屋で見つけたらいっときます。

ああ、釣り行きたい・・・

最近のお買い物

釣りに行きたいけど、忙しくのもあってなかなか足が動きません。
そうなると釣り具屋に足が向くのですが、今年はイマイチ欲しいものがないなぁって感じでした。
デプスのNZクローラー欲しいけど売ってないしね。


で、気になる人気ルアーを仕入れてみた。
モラモラ

琵琶湖で人気のルアーのインジェクション版です。
バイブかなと思ったらバイブであってバイブでない。かなり特殊なもののようです。
ワーミングバイブ
こんな表現がされています。

しかも、かなりスロー引きでも動くかわりに、高速は動きが破綻します。
調べたらラインはナイロン20lbがいいらしく、できるだけゆっくりと底をトレースするらしい。
できるかどうか不安ですが、とりあえずこんどやってみよう(^^;)

初釣り

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
今年はもう少し琵琶湖に出たいですね。

と、言うことで1月4日(木)
琵琶湖ではないですが、北にある余呉湖にて初釣りがてら、ワカサギ釣りに行って来ました。


6時の暗いうちから、0.8号の極小針に赤虫を刺してGOです。
天気は雪・・・そんなに寒くはないけど、冷たい(^^;)

天気も良くなり、なんか当たる気配あるけど乗らないのが続き、掛かってみると

うん。煮干しサイズ???
おまけにテトラ竿なので穂先が硬すぎます。
なかなか乗らずで悪戦苦闘。

針を増やして見たり、餌や誘いを変えて見たりしましたが、専用のモノを持ってる子どもにも釣り負ける始末・・・


まぁ景色はキレイなのでいいんです。
釣りを楽しみにきたんですから(笑
次来る事があれば、キチンとした装備を整えようと誓った日でした。

15時半までやって、2人で41匹。
お互いテトラ竿だったので苦戦しましたが、なんとかでした(^^;)
いかんせん小さすぎる。
せめて倍のサイズは欲しいですね。

なにはともあれ、今年も釣りを楽しみたいと思います。

2017まとめ

早いもので、2017年もあと少しで終わろうとしていますね。と、いう事で今年をまとめてみまた。

釣行はバスだと14回と少し少な目。しかも、最終は10月9日という早さ(笑)
10月の半ばにも釣行予定はありましたが、まさかの台風連チャンとかあってキャンセルが続き、なかなか釣りに行く日がとれませんでした。まぁほぼ一日中できる日のみしか行ってないですからねぇ。海も少し行ってたのもあるけど。
ならばといく場所を琵琶湖に絞って月1回を目標に浮いていました。
そのせいか、数は釣れませんでしたが、サイズはアップ。

2017
月 回数 匹数、サイズ
3月 2回 1匹(50up×1)
4月 1回 6匹(50up×1・40up×4・30up×1)
5月 2回 8匹(40up×2・30up×5・30以下×1)
6月 2回 12匹(50up×2・40up×4・30up×5・30以下×1)
7月 1回 5匹(40up×2・30up×1・30以下×2)
8月 3回 5匹(50up×3・40up×1・30up×1)
9月 1回 6匹(30以下×6)
10月 2回 10匹(40up×3・30up×5・30以下×2)

50up×7匹
40up×16匹
30up×18匹
以下×12匹 計53匹

嬉しいですが、コンスタントに釣れないとあきませんね。来年は、とりあえず安定してデカいのが出るふるさとヒシモフリップとグラスパンチを突き詰めていきたいなと。また、琵琶湖でのクランクももっとやってかなあかんなと思った次第です。

あとは、海釣りもポロポロ行き始めてロックフィッシュがバスと同じ釣り方だと理解した時は楽しかったですね。イカ釣りのお声もかかっているので、来年も並行してやることになるかなと。
思ったのは、バスしてると大概の釣りに応用が効くということ。
いろんな意味で「釣り」を楽しめればいいなと思います。
今年も色んな方々にお世話になりました。楽しい時間をありがとうございました。
また、来年も是非ともお付き合いよろしくお願いします。いいお年をお迎え下さい。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ