プロフィール

KEN1ujii

Author:KEN1ujii
釣り好きのオッサンでございます。
その他にも趣味はいろいろございますが、ここでは釣りに限定して書いていきたいと思います。
まっ、独り言のようにブツブツ講釈たれてるだけですので、基本ハイハイって流しつつ読んでいただけると幸いです。
内容は大半は道具に対する考え方になるかと思います。
ホンネは、最近減ってきた釣りに行く時間のストレス解消の場といったとこでしょうか(笑)
主なフィールドは、青野ダムや琵琶湖、東播野池です。久しぶりに池原・七色とかも行きたいな~遠いけど。

ありがとうございます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

釣行記10

今日は、琵琶湖戦が6月12日に延期になり、諦め悪く琵琶湖に行くつもりしてましたが、天気予報を見るとかなりの雨予報・・・
仕方なくレンタルボートをキャンセルし、chanさんと野池に行くことにしました。

が・・・

3時半に迎えにきてくれるハズのchanさんがこない???
一度は目が覚めましたが、不覚にも二度寝・・・
気がつくと4時55分・・・
手には目覚ましを切っている携帯を握りしめています・・・
あわてて携帯をみると、4時50分くらいにchanさんから今から行きますと、寝坊メール(笑)
助かりました。(笑)
一瞬、冷や汗が走りました。

そして、出発。
こんな時間だし、scrumtryさんやイデゑもんさんが行っているであろう青野に目的地を変更し、朝マック食べつつ行きました。
そして、青野川上流へGO。
すると、見慣れた車が・・・
そう、OKB!さん登場(笑)
OKB!さんは公園前の流れ込みへ。

私たちは、ウェーディングで立木や流れ狙いに。ここ最近減水したのか、水位がかなり下がっていて草が腐りかけて異臭を放っております。ゴミが多くてなにもできないので、スピナベで一通り流すもアタリらしきものが数回のみ。
ここでは、流れ込み狙いもあったのですが、さすがに昨日から降り続く雨で泥水の流入が続き、ズーナマさんくらいしかいてないだろな~と思っていたのと、流れ込みの立木などのストラクチャーにピッタリとついていないかな~と思ったのであえてウェーディングで立木攻めをしました。
また、ウィードなどにプロテクトされたシャローなどは、水質がいいのでそれを狙いたかったのですが、減水で見つからずに撤退・・・

しばらくしてから、上流がダメなら下流域だということで、ダムサイトに移動することに。
ここは、水質はマシなものの、コイのいる流れ込みをムシやNSなどで狙いますが、無反応。

現在9時前・・・
体に妙な湿り気を感じ、チェックすると・・・
シャツが濡れている・・・そう、カッパが雨漏りしていました><
しかも、シャツ3枚ともショビレーヌ・・・
しばらく我慢してましたが、車に撤収。服脱いでヒーター全開で乾かします。
なかなか乾きませんが、さすが速乾素材。短時間で乾きました。綿のはまったく乾きませんでした><
調べてみると、肩あたりの内張りがやぶけていました・・・

しばらくテンションが下がり、暖をとっていると、みなさん帰着。
私たちは、加西まで行く事に。
行きしなに、コンビニでカップ麺でカラダを温め、500円カッパを買って、カッパ二枚重ねで勝負!!
雨雲レーダーを見ていると、今が一番キツイ時。しばらくすると、雨雲のポケットが通過する模様。ここが勝負と思いダッシュで行きました(笑)


高速で車がふらつく程の強風でしたので、風除けになりやすいものが多い山池を回ることに。
ピンク3~7~10とチェック。
濁りはマシですが、生命感がありません。
ときおりギルバイトがありますが乗りません。

すると、雨雲レーダー通りにポケット通過後の強雨域が接近し、雨が強くなってきたので、ここで勇気ある撤収をすることに。
せめて魚に触りたかった1日でした。
しかも、寝坊にシャツに浸水、釣れず・・・いいこと無かったです><
結論・・・台風の日は大人しく家にいてましょう(笑)

おまけ
帰りに、池田の○チバンに寄って、悩んだ挙句ニューレインスーツを買って帰りました。痛い出費です><
これが琵琶湖の湖上で浸水していたら間違いなくカゼひいてましたので、早くわかってよかったのかもしれません^^;

釣果
ぼ~ず。


2011年 バス釣果
(月)(出撃回数)(匹数)
1月・・・1回・・・0匹
2月・・・0回・・・0匹
3月・・・2回・・・1匹(40UP×1)
4月・・・3回・・・4匹(40UP×1・30UP×4)
5月・・・4回・・・3匹 (30UP×3)(雷魚×1(70UP))
スポンサーサイト

残念、無念

明日の琵琶湖戦。
来月の12日に延期になりました
また計画練りなおしです

まぁ台風ですから仕方ないですね
明日は雨が降るくらいで、一日釣りできそうですが、安全第一です。

来月末も琵琶湖行きますし、素直に諦めます

と、いうことで明日は天気予報見ながら、野池か青野に行けるなら行ってきます
結局釣り行くんかいというツッコミはナシで

週末に向けて


今週末の琵琶湖戦の為に、メンテナンスとラインの巻き替えです

が・・・

台風の行方が気になるところです。2大会連続台風中止になるのか・・・
なんとか逸れて釣りしたいです

新投入兵器

さて琵琶湖に向けての新兵器~^^
投入するのは・・・

KEITEC セクシーインパクト 3.8&4.8

ピンテールのプルプルとボディーのクビレがたまりません^^
HPの動画を見てるとヤバイです。

昨年の秋に行った時に、B氏がサクサク釣ってたのを横目に見ていたので・・・
今回の投入決定!!
しかも、買ったのは年末年始(笑)
某大型釣具店でセールをしていて、280円で大人買い寸前でした(笑)

青野や野池でもテスト済みなので、満を期しての投入です。
フィッシュドクター・ジャコビーに続くJH兵器になるのでしょうか^^

琵琶湖仕様2


先日書いた、ジグヘッドのワーム。
もう一つのウェポンは・・・邪道のジャコビー
これには、ガマカツ ラウンド26の1/16か1/32oz、サイズは#1を使用

こちらは、「ぶちょう」こと、奥村さとし使用
さいきんは、こちょこちょヘッドというものを使ってますが

1/16は、ウィードをほどきながらゆっくり誘います
1/32は、ぴょんひょんと跳ねさせたリアクションの動き

どちらも、アクション後のステイが大事。
つまり、放置プレイですな
アタリの大半はその時にきます

先日のフィッシュドクターとの組み合わせで、大概は釣れます
サイズは別として・・・

琵琶湖仕様


さてさて、今週末の琵琶湖。この雨と、週末の雨が気になるところ。全開放水が続いていくと、水温も微妙なとこです

琵琶湖での私のメインウェポンはジグヘッド。
一緒に行く方は、よくわかっていると思いますが、一日の半分はやっています

使うのは、ガマカツ ラウンド26の1/32・1/16ozをメインにして、状況に応じて他も使い分けています。

ワームのメインウェポンは、魚医者こと、ZOOM フィッシュドクター

これには、1/16ozに#2のフックの仕様
バランス的には#1なんですが、あえて小さめを使う事でウィード抜けを良くしてます

つまり、けんちゃんプロこと、関根健太仕様です

完了

来週の日曜日に行われる、某釣具屋主催の琵琶湖大会にエントリーしてきました

昨年の秋は、台風で中止になったので、昨年の今ごろ以来一年ぶりの大会です
ちなみに、ディフェンディングチャンピオンやらせていただいています
なんとか連覇目指して頑張りたいですね

情報集めとタックルの選択に頭悩ませます・・・

フック


先日仕入れたフック類のうちの一つが、「スクリューフック」。

フィッシュアローのウィールヘッドの極薄ペラにオフセットフックをセットしたシロモノ

最近、ペラモノに興味津々なので使い方のアイデアが色々出てきてますこれも結果が出ればいいんですが

欲いうなら・・・逆回転のペラを出してくれないかなぁ

プチえぐりの旅

あ~最近忙しくて更新が滞っています・・・
今日は久々に釣具屋に出撃。
○スキャッチ本町店に寄り消耗品を少し仕入れました。

消耗品は消耗品でも、今回は試したいことがあって仕入れてみました。
リグはヘビダンです。
今月末の琵琶湖大会では1ozヘビダン爆撃でプリを狙いたいんですが、ポイントが絞れるかが不安なとこ(笑)
ですので、それ用のフックなどを仕入れました。
少し変わったのを仕入れてあるので、結果がでれば発表します(笑)

でも、結局沖のアフター場狙いで手堅く揃えるんでしょうね(笑)
JHやNS、ネコなどの放置プレイ&リアクションてとこでしょうか。

次は中古店の○ックル○リー。
少し前に、売りに出した竿(約8000円で買取り)がありました・・・22000円の値がついてました(笑)
16000円くらいかな?と思ってましたが、正直ここまでとは驚きでしたよ・・・^^;
スゴイぞ、中古屋!!

ここでは、ZOOMのワームを210円で購入(笑)
これも初購入のブツです。
最近めっきりみなくなったもので、チューブワームと並ぶくらい不人気No1てとこかもしれません(笑)
はい。
リザードです(笑)

あのピロピロの多さに釣られました(笑)

さて、信じるも信じないも私次第・・・

魚料理


少々釣りから外れますが、先日の丹後半島で日曜日のお昼は蒲入漁港にて「漁港めし」を頂きました
このブログのタイトル通り魚・・>°))))彡づくしでギョギョギョ~っと、おさかなくんになってしまいそうでした

味も、新鮮な魚ばかりで言うことナシ
大人でも残してしまいそうな量で大満足でした
ちなみに、食べるところは漁港の荷捌き場。
なので、潮風を感じながら、海を見ながら食べるので、ロケーションもバツグンです
近くに行けばまた食べたいですね

釣行記9


先日の予告通り、心優しきお方の案内で丹後半島バス釣りツアー行ってきました^^

朝5時起床。
先日に約50kmのチャリツーリングをしているので少し体が重い・・・
が、釣りの為ならエンヤコーラ。

まずは、先日のチャリツーリングの起点のH湖。
昨日が暴風だったせいか先日の雨のせいか、いやな色のマッディ・・・
情報では、そこそこのサイズのバスとナマジーがいてるみたい。

濁りで底もストラクチャーも見えないので、とりあえずはスピナベでチェック開始。
いい感じでシャローがあるも、まったく魚影もなければアタリもナシ!!
結構大きいのでチェックには時間がかかりそう。
なので、ガイド判断で見切って別の池に移動~

次にしばらく走ってA池到着。
山の中にポツンとある結構大きな池です。なかなかいい感じですが、ここも白濁としたイヤな濁り^^;
ここでは釣るポイントが決まっているのでそこでやってみることに。

すると・・・デカイシマヘビ発見!!
捕獲しようとするもおしくも逃げられる。

そして釣り開始。
ひょっとして、こんな状況だし以外にストラクチャーピッタリなのでスローなのかな?と思い、カットテールNSをキャスト。導水管を乗り越えさせてフォール・・・
すると、プンッとラインが跳ねたのですかさずフッキング!!
乗りました!!
約30cmのバスです^^
丹後半島初バスGETです。

それからしばらくするとまたアタリが!!
が・・・ランディング直前にバラシ・・・orz

そして、しばらくアタリもなく、巻き物ためしたりしていて、フォールシェイカーのネコリグに変えるとスグアタリが!!
が・・・またしてもやらかしてしまいました><

そのあと、まだいてるかな?
と、ケムケムをスイミングさせて、導水管に当ててフォール・・・ガツンとイイアタリ!!
喰った!!
またしても約30cmのバス君^^

そしてしばらく無反応・・・
どうやら時折回遊してきて、目の前のブレイク?導水管?あたりに少し溜まるみたいです。
で、しばらくすると・・・またコツンとラインが揺れます・・・

キタ━(゚∀゚)━!
これも同じくらいか??と寄せると・・・

Σ(゚Д゚|||)
またしてもやらかしてしまいました・・・><

で、ルアー交換しようとふとフックを見てみると・・・
ばらしてるフックポイントがナマってる・・・Σ(|||▽||| )
原因はコレか・・・orz

その外にも咥えたアタリのようなものが何回かあったので、短時間でしたが楽しめました^^
丹後半島・・・以外にアツイかもしれませんね~(笑)
遠いのが難点か(笑)


おまけ・・・終了後、お昼ついでに漁港でエギングするも惨敗><
海も激荒れに濁りが入ってました^^;
難しいですね・・・

ps。
ガイドをして下さったH田さん!!ありがとうございました!!
またよろしくお願いします!!

7:00頃~11:00頃
バス×2匹

ヒットルアー
カットテール4インチ
ケムケム1.8g+ケムケムシャッド

使用タックル
NOIKE SEITEN MicroCustom MC-64L +アルデバランMG7(コスギワークスチューン)+FCスナイパー8lb
SIMANO COMPLEX Cl4 272M +バイオマスター2500 +エギセンサー0.8号(PE) +リーダー(FCスナイパー8lb)


2011年 バス釣果
(月)(出撃回数)(匹数)
1月・・・1回・・・0匹
2月・・・0回・・・0匹
3月・・・2回・・・1匹(40UP×1)
4月・・・3回・・・4匹(40UP×1・30UP×4)
5月・・・3回・・・3匹 (30UP×3)(雷魚×1(70UP))

週末・・・

今日は用事で丹後半島までレッツラゴー。
心やさしき方のご案内でチャリで丹後半島をめぐります^^

日曜日は京丹後市の野池を案内していただけるいということで、新しいフィールドにドキドキしております^^

警報!!

ウェーダーから浸水を発見。
少し前から補修を繰り返していますが、治る気配は・・・(笑)
浸水対策として、穴があいている?と思われる場所へ、フロッグの改造用接着剤のフックホールシーラーを塗りこんでるんですが、結果はいかに??
とりあえず、今回も修理しましたが止まってくれればいいんですけどね^^;

今週は釣りに行けそうにないので、来週以降に試してみます^^
でも言うてる間に、月末は琵琶湖で大会・・・(笑)

魚雷


先日の釣行で釣れた、70クラスのライギョ君です

口が怖くてなかなかルアーが外せませんでした
しかし、見れば見るほどカッコイイです
結構気持ち悪いというかたが多いんですが、私は結構好きなんです
古代の恐竜というか、なんちゅうかトカゲとかと同じでカッコイイです
ひそか~に、見かけたら狙ってしまいます
ルアーが破壊されるので、できるだけワームで狙いたいですが、今回、秘密兵器の力とロッドのパワーを試したくて狙ったら、予想通りロッド(NOIKE SEITEN MICRO CUSTOM MC-64L)は、オープンウォーターでは余裕で耐えましたが、ルアー破壊されました(笑)
ただ、補修できる範囲で収まったのが幸いです
これからベイトフィネスでのプラッギングが面白くなりそうです

釣行記8

5月8日 日曜日

昨晩に午前中のみの釣りが行けそうなのがわかり、嬉々として夜釣りから出撃しました。
行き先は野池と悩みましたが、あまり芳しくない青野でガツンと釣って自慢したいと思い、青野に決定(・∀・)

まずは、いつもの場所で1時半からスタート!
鯉が山盛りいてますが、全く釣れません。もちろんバスですよ〜
ラバジにヘビダンで攻めますが、アタリすらありません。
そうこうしてるうちに雨が降りだし、霧が出てきて周りが妙な雰囲気に・・・
3時くらい・・・撤収。
仮眠ご、5時くらいに青野川上流に行きますと、車が一緒に入っていきました。一番乗りでキャストしたかったので、朝食後準備し、昨年の3月の爆裂ポイントに入りますが、無反応。まだ、水深が足らないみたいです。
あきらめて、ウェーディングして上流にに向かう事に。一旦駐車場に戻ると先ほど一緒に入った車がどうも見覚えのある車・・・
入水し、歩いていくと・・・やはり居てましたchanさんでした(笑)
辺りが暗かったのと、私が別の車だったので、お互い気がつかなかったみたいです(^^;)
お互い急遽出撃だったので、まさか居てるとは驚きです。

ここでもスピナベを投げますが、ナマズアタリのみです。そのまま大堰橋まで上がりますが、途中軍曹さんみつけたので狙うと、巨大ナマズがアタックしてきましたが残念ながら乗らず。
上流も異常ナシ。

その後、駐車場前より少し下ったあと、コウさんポイントへ。途中の流れ込みではまた軍曹さん発見。狙うも無視・・・
コウさんポイントも異常ナシ。

そして、末吉橋の下で投げていると、フラフラと40upのバスが泳いできます。すかさずネコリグをスイミングさせて狙うと反応し、チェイス開始!が、鼻先で口も開けたものの喰わず・・・消え去りましたorz

その後は何もおこらず。時間も時間だったので、途中の野池に寄ったあと黒川筋を見に行くことに。

黒川到着後チェックするも魚はコイしか見えず、投げても無反応。
すると、巨大な魚影発見!
明らかにコイではなさそう。すかさず手に持っていた、秘密兵器をキャスト。即チェイス開始!
口を使いません・・・
もう一度慎重にチャレンジすると、喰った!
しかもデカい!
SEITEN マイクロカスタムMC64Lがブチ曲がり!
周囲の視線が集中!気持ち(・∀・)イイ!

物凄いトルクで暴れまくりますが、なんとか寄せてくると余裕のランカーオーバー!
手に掴めないので、浅瀬に誘導しズリ上げることに。

浅瀬でも重たくて上がらず、手で体をつかんでランディング!
両手で胴回りを掴んでギリギリの丸太野郎です(笑)
しかも、口に触れるとヤバイので、陸に少し投げてしまいました・・・
下が草の絨毯だったので、勘弁したってください><

だって・・・バス持ちしたら必ず病院行きですから^^;

計ると約70cmあります!やりました〜夢のナナマルですヾ(^▽^)ノ

そろそろおわかりですね・・・そうです。
軍曹さんです。

ハーモニカ食いでフックが六本掛かっているためなかなか外せません。すると針が全て折れました(^^;)
おかげで、秘密兵器は小破してしまいました。
補修しなければ・・・

その後は撤収しました。しかし、青野のバスはどこに行ったのでしょうか・・・

使用タックル
SEITEN MC-64L + アルデバランMG7(コスギワークス使用) 8lb(FCスナイパー)
70雷魚の引きでも耐える事ができるバットパワーに感動^^
オープンウォーターなら負ける気がしませんでした。ラインブレイクがヒヤヒヤモンでしたが・・・

TACTICS TyrantHD TCSC69HD + メタニウムMG 16lb(FCスナイパー)
主にチャターベイトやスイミングラバージグ、ラバジなどに使用。
今回は全く出番がありませんでした・・・

釣果・・・ボウズ


2011年 バス釣果
(月)(出撃回数)(匹数)
1月・・・1回・・・0匹
2月・・・0回・・・0匹
3月・・・2回・・・1匹(40UP×1)
4月・・・3回・・・4匹(40UP×1・30UP×4)
5月・・・2回・・・1匹 (30UP×1)(雷魚×1(70UP))

淀川

昨日に東京から帰ってきて、2日で約5万歩(約35キロ)ほど歩いていたのでさすがに腰にきてました。
休みをあらかじめとっていてよかったです(笑)

が・・・朝起きたら9時すぎで、釣り行きたい気持ちでムラムラ・・・
落ち着かせるために、借りていたDVD(AVじゃないよ)を見るも見終わるとムラムラ・・・(笑)

結局、ベイトフィネスタックル1本持って淀川の城北ワンドの偵察に行ってきました^^

13時くらいよりより開始。
本流やワンドをスピナベや秘密兵器で流していくも異常ナシ。
強風のため釣りにくいです・・・
が、風裏のところを探していくと・・・ネストだらけ(笑)
濁っているので、なかなか見えませんが、偏光かけてるとかすかにウロコの反射が見えます^^
思わず狙いますが、すべてムシ・・・オソルベシ城北バス><

気がつくともう16時前。
駐車場が17時で閉まるので、帰路につくことに。
帰りがてら秘密兵器で流していると、あるワンドでアタリガあるも乗らない・・・
おまけに、手前までチェイスしてきて口開けたのに失敗・・・
さらに、15cmほどの小バスが釣れましたが抜きあげた瞬間にバレました・・・

食い方をみていると、まだまだバスも本調子ではなさそうです。
しかし、秘密兵器が通用することがわかっただけでも収穫です^^
また、行ってみようと思います^^

13~16時すぎ・・・ボウズ

満月と新月

大潮とスポーニングの関係ですが、基本私の釣果的にはあまり関係ないように感じます。
しかし、この時期の大まかな基準が欲しいのと、海の生き物が月に関係してくるのを考えるとあながち無視できないな~とも感じます。

どっちやねんと、突っ込まれそうですが・・・(笑)
信じようにも、結果が伴っていないので半信半疑といったとこでしょうか。

大潮でも、新月と満月の時の2種類あります。
この2つは違うかな~と思うわけです。

満月の時に、海の生き物(例えばサンゴなど)はこれを合図に一斉に産卵を行ったりするわけで、生命のリズムに対するシグナルみたいなものがあるのではないかと思います。
また、あるアメリカのバスプロ曰く、満月の次の日中はあまり食わない。なぜなら、夜に捕食するからだそうです。
つまり、満月の夜に魚は動いているんですね。
だから、夜に動きネストを作成し、産卵するまでの動きが早いと思われるので、朝にネスト見つけても、卵を守っているオスだから釣れやすいと思います。

私は夜釣りを多少しますが、やはり明るい日のほうが釣れる気がします。確証はないのですが・・・^^;

逆に、新月では魚はあまり動かないので、太陽が差し込んでから行動しているので動きが遅く、朝や昼見つけてもペアリング中とかでルアーには無反応な個体が多いのではないかとも思います。

何が正解かとかはないと思いますが、自分自身はこのように考えております。
ただ、これ以前に水温が一番のファクターだと思うので、水温の変化を考えて戦略をくんでいかなければとも思います。

今の青野だと・・・少し遅れているっぽいので次の満月あたりの夜が熱そうですね(笑)

釣行記7

先日の釣りですが、大潮でスポーニングが絡んで、しかもローライトでいい感じと思っていましたが、予想外の爆風

したがって、風が吹きつける平地の池より、風裏になる山池を中心に廻りました。予想通り、風裏が部分的にできておりなんとか釣りはできそうでした。

で、シャローをサイトで確認しつつ、シャローに続くブレイクをDSとクランクで探索。
そこで、レイダウンに立木が絡むポイントに見えバス3匹発見

しばし観察後勝負開始。スピンニングを使いJHやNSで攻めるもうまくコントロールできず釣れません
そこで、DSに変えてステイさせることにし、アプローチも立木の横からしていたのを枝の上を通してキャストし、枝にラインを引っ掛けてポイントに落とします。二匹は逃げたのを確認後ステイしていると明快なコンってアタリがあり、一気にゴリ巻きで寄せて、水際に降りてランディング
37cmでした。
まだ大きいのいてましたが、断念

その後は、色々池を廻るも不発

昼から、青野ダムに向かうも、上流はフナにコイ、ナマズばかり
下流域に向かい、ヤブコギの末にたどり着き見つけ出したバスにも撃沈
やはり釣れないと、偉そうにウンチク書けませんね

釣果 1匹 37cm


2011年
1月・・・1回・・・0匹
2月・・・0回・・・0匹
3月・・・2回・・・1匹(40UP×1)
4月・・・3回・・・4匹(40UP×1・30UP×4)
5月・・・1回(30up×1)

今日

詳しくはまた後日書きますが、本日は某釣具店の大会に参加してました加西の野池に出撃です

雨かな~と思いきやあまり降らず、雨具使わずにすみました
それは良かったんですが、予定外の暴風

大潮でしたので期待しましたが、魚の姿は見えず

なんとかサイトで、約37センチを仕留めてウェイイン。
44人参加で、26人が持ち込み。
19位と中途半端な結果でした

目玉のジャンケン大会は、ガンプラに玉ねぎをGET。抽選でWarEagle 1/2もらったのと参加賞のワームと合わせて元はとったかな?って感じです
その後は、青野で頑張るも撃沈
なかなか手ごわい青野でした。


使用タックル
SEITEN NSS64L Otegala+CELTATE2004+5lbフロロ

SEITEN MC64L MicroCustum+ALDEBARAN MG7 コスギワークスチューン+8lbフロロ

BPS RCL703C リッククランシグネチャー+ABU モラム1600C MAG+14lbフロロ

| ホーム |


 ホーム