プロフィール

KEN1ujii

Author:KEN1ujii
釣り好きのオッサンでございます。
その他にも趣味はいろいろございますが、ここでは釣りに限定して書いていきたいと思います。
まっ、独り言のようにブツブツ講釈たれてるだけですので、基本ハイハイって流しつつ読んでいただけると幸いです。
内容は大半は道具に対する考え方になるかと思います。
ホンネは、最近減ってきた釣りに行く時間のストレス解消の場といったとこでしょうか(笑)
主なフィールドは、青野ダムや琵琶湖、東播野池です。久しぶりに池原・七色とかも行きたいな~遠いけど。

ありがとうございます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

ビックリグ!!

今、アメリカで大流行しているこのリグ。
最近のトップカテゴリのトーナメントで上位10位全員がキャストいていたというこのリグ。

アラバマリグやアンブレラリグともいうんですが、初めて見た時は笑いました(°°;)
コレ↓↓↓



ワイヤーに繋がれたスイムベイトが6個もついています。
解説を見ると、魚の群れをイメージしているらしいです(笑)
アメリカ人の発想には驚かせますね(^_^;)
針も6個ついてあるので、全部に掛かったらどうなるんやろかとか思ってしまいます・・・
おまけに、メチャクチャ重そうです。
が、ガタイのいいアメリカ人はそんなこと関係なさそうで・・・

↑↑↑
えいやっと投げはります(-.-;)

キワモノルアーっぽいんですが、こんなの大好きなワタクシとしましてはぜひとも手に入れたいとこです。
だがしかし、アメリカでも売り切れ続出!!
なんとか、海釣り用の仕掛けを使って作れないか思案しております。

新しいモノはスレる前に使ってしまったもん勝ち(^з^)-☆
これを琵琶湖で使ったらと、妄想すると脳みそからアドレナリンが出まくりです(≧∀≦)

まっ、日本のトーナメントでは使用不可なんで大々的に出ることはなさそうですけど、どっかは輸入するかもしれませんね。

ちなみに、派生としてこんなのもあります。


世の中には面白い釣り方があるもんですねo(^-^)
作成したらまた報告します(^_^)ゞ
スポンサーサイト

ゼンマイ



久しぶりの更新です。
キワモノルアーシリーズ。
ゼンマイ駆動ルアーズ(・∀・)

写真の・・・~
左がモトルアーズ モトチャグ
ポッパー型です。

右が、SPシャッド
魚が横向に瀕死状態を装った浮かび方します。

どっちもゼンマイのヒモがアイについており、投げたらヒモが伸びて着水してステイさしたら勝手にバタバタ動いてくれる優れもの!?
ただし、数秒で止まりますが・・・

しかし!!
そこで、ジヤークさせるとヒモか引っ張られるので再びアクション!!

見ててバカらしくなるくらいに楽しいルアーです(・∀・)

釣行記23&24

この連休プチな連荘しておりました・・・

DAY①
まずは、9日の日曜日。10~12時すぎ。淀川城北ワンド。
新兵器の試しなげに少々行ってきました。
流石に休みで人が多く釣り堀状態・・・
ほぼ釣れていません^^;
が、なんとかプチで25と16をプチでGET。
どうも岸際を回遊しているのか、手前まで追ってきてて距離がたりずに食わせられなかった事が多かったです。
期待の新兵器は・・・不発&要調整・・・orz

DAY②
10日月曜日 5時半頃~18時頃 青野ダム

chanさんと行きますが、プチ大会ということで、上流駐車場一番乗りで気合を入れます。
あまりにも寒いので夜チャレンジはできずでした(笑)
そうこうしていると、myst_streamさんイデゑもんさんペアとscrumtryさんご到着。
しばし談笑後、駐車場前から入水開始。

ちなみに本日の大会は、ハードのみの使用でチャレンジです。
タックルは、ベイトフィネスにグラスにナイロン16lbというクランキンタックル(笑)
カバンの中身の9割以上はハードプラグにしました^^

かなり増水しており、水温も冷たいです。
いろいろポイントを探しますが、反応が薄いです・・・
空があかるくなってくると、アタリが出はじめ、ミノーやプチでポロポロ釣れだしますが、どうも20cm超えま10。
ここで、殊勲モノのベビーミノーを痛恨のロスト><
ほかにもルアーサイズを上げていきますがまったく当たりま10><
そこで、自信のあるルアーに絞ってサーチしていきます。

やがて、chanさんscrumtryさんと再上流いくも不発・・・
chanさんと御旅橋下・末西に行くも不発・・・
小バスは釣れるがマシなのが・・・orz

ここで、タイムオーバー集合場所に向います。
そして、結果発表!!
私は、2位タイという結果に、今日の厳しさを感じました^^;

そして、昼から管理人さんがこられるということで先に昼食に行きましょうということで出発すると、管理人さんと遭遇。
申し訳ないですが、昼食を優先させていただきました><
昼食後は合流させいただき、夕方まで楽しくさせていただきました^^

昼からも上流駐車場前からスタート。
管理人さんのテクを拝見させていただきつつ、順調に数を伸ばしますが、いいのが釣れません。
そして、コウさんKさんが合流。
ほどなくOKB!さんと下流組も合流して駐車場前を占拠状態に(笑)
ワイワイ楽しく人の釣り方を見ながら釣りできました^^
サイズは出ませんでしたが、一日楽しくできました。
企画者のコウさんありがとうございました!!

最後のサイゴに足にきてコケて、OKB!さんに被せてしまいましたが・・・(笑)

今回はあえてハードのみで攻めてみました。が、案の定小バスの嵐・・・
ルアーのサイズを上げれば反応はなくなります><
このまま攻め続ければ何かおこったかもしれませんが、そこまでの気力がありませんでした^^;
また、こえいちさんの攻め方から考えるに、どうもカバーについている魚が多いように感じました。
なので、テキサスとかを使えばな・・・とも考えました(笑)
でも、最後少し、ケイテック イージーシャイナーNSを使いましたが、豆ばっかり食いついてフックアップしませんでした><

釣果・・・約30匹くらい。MAX23センチ><
HITルアー・・・プチ・ベビーミノー・スキュワー70・プリフラ

期待の新兵器・・・フィッシュアロー ハドルミノー80SS
ノーマルでは水面をガーグリング状態でなめてしまうほど沈まないです・・・ラインの重さを使ってやっとこさって感じです。が、パッケージには調整用のシールシンカーとマーカーシールが入っていますので調整ができるようになってます。私の使い方からしたら2個くらいがちょうどでした。



2011年 バス釣果
(月)(出撃回数) (匹数)
 1月・・・1回・・・ 0匹
 2月・・・0回・・・ 0匹
 3月・・・2回・・・ 1匹(40UP×1)
 4月・・・3回・・・ 5匹(40UP×1・30UP×4)
 5月・・・4回・・・ 3匹(30UP×3)(雷魚×1(70UP))
 6月・・・4回・・・34匹(40up×7・30up×17・20台×9・未満×1)
 7月・・・2回・・・18匹(20台×3・未満×15)
 8月・・・3回・・・58匹(30UP×6・20台×8・20未満×44)(雷魚×2)
 9月・・・2回・・・55匹(20UP×3・20未満×52)
10月・・・3回・・・90匹(20UP×3・20未満×87)

パート2



明日のオフ会用秘密兵器二号!!
フィシュアロー ハドルミノーハード80SS

あのハドルテールを持った小型ミノー。
ただ巻きでテールがピロピロ。
ハドルジャックの小型版ですね。

今日少し泳がしに行きましたが、そのままだと、ほぼフローティング状態。
ラインの重さで沈めないとガーグリングしてしまいます。

なので、付属のシンカーシールを貼って調整しないといけないんですね(^_^;)
なにかなた思ってました。
また、マーカーシールもついているので、貼るとルアーの位置がわかりやすくいいですね(^^)

まっ、なんにせよこのサイズは反則ですね(^_^;)

あしたは頑張ってきますo(^-^)

元祖回転もの



今度の月曜日に、いつもお世話になっている掲示板のオフ会大会に参加してきます(^^)

その際の、秘密兵器一号!!
AR-スピナー
フックがオフセットフック搭載のスピナーです。
やろうと思ったらフックの交換もできそうです。

プロップ系が流行っている昨今。
元祖プロップ系のスピナーにあえて注目!
トレーラー次第でアピールも変わりそうですねo(^-^)
イトヨレ対策にスイベルでも付けようかな?

塩焼き!?



新作を仕入れました。
私が好きなメーカーである、THタックルのスキュワー85です。
70サイズもありましたが、売ってなかったのもあり大きいサイズを購入(・∀・)

見ての通り、S時に曲がったミノーです。
浮き姿勢も斜め横に浮くなど、少し変わったミノーです。
おかげで、連続ジャークしたら3Dに意図しない方向に飛んでいきます。
作者のコメントによると、曲がっているおかげで、見える方向によって形が変わるため魚に覚えられにくいとのこと。

用途的に近いのが、OSPのベントミノーかと思いますが、こちらはトップでの使いが主になるかと思いますし、リップレスなので引き抵抗がほぼありません。ペンシルみたいな感じです。

スキュワーのが、巻き抵抗もあって動いてる感があるのと、少し深いレンジまで探れると思いました。

初出番で、豆ですが数匹釣れましたので、今後は期待ですねo(^-^)

釣行記22

10月3日(月) 10:30~15:30 加東市野池

今日は、先日の運動会でかけっこ一等賞だったら釣り連れていったると約束し、一等賞になったので約束通りチビと釣りに行きました^^;
先日飲みに行ってて、午前様だったので朝はもちろん起きれず・・・チビも爆睡で社長出勤です(笑)

まずは高速を飛ばして、緑マップ①でウォーミングアップ。
水がド茶濁りで生命反応なし・・・
結構気温も低かったので、ターンが少し起こっているような感じでした。
リリーパッドを丁寧にテキサスで撃って行くも不発・・・
巻いても不発・・・

いつもの釣具屋で情報収集。
サイズは出ていないが、豆はよく釣れているとのこと。
どこも同じですね^^;
ついでに、スキュワー85をGET。
10日まで、○○○見たと言うとハードプラグが3割引きになるセールをしていたので食いつきました(笑)

その後、昼食をとって移動。
12時半頃より、緑マップにある池(番号ナシ)に立ち寄り釣り開始。

いきなりケムテキに当たり連発!!
20クラス2匹を釣ったところで、急遽自分自身で帰れま10を試してみることに。
この状況だと、ハードで10種いけるか?とやってみたら・・・
1時間であっさり達成(笑)
しかも、各ルアー2匹づつ釣ってから交換可(釣れなければ交換不可)のシバリ付き。
追加で10種やってみると・・・達成(笑)
もうここまで行ったらってことで、手持ちのルアー全部で釣ったれということで・・・
15時30分頃にハード24種28個・ワーム1種各2匹づつ水揚げ達成(笑)

こんだけ釣ったったのに20超えないとは・・・orz
少しはマシなの釣れるかなとは思ったんですけど・・・
スキュワー85使っても20超えませんでした(笑)
チビもジグヘッドで16匹(MAX25cm)釣って満足そうでした^^
チビにサイズで負けましたが(笑)

しかしまぁ~これはこれで面白いのかおもんないのかわからなくなってきました^^;
さすが野池!!ハマればすごいですね~もう少しサイズが欲しかったですが・・・

あと、少し思ったのですが小バスといえどフッキングしやすい、しにくいルアーがありましたのは興味深いところです。
たとえば、プロップ系ではホバリンプチはかなりしやすいんですが、Kー1MAC55はややアタリが出にくくアタリの数がホバリンと格段に違いました。また、プロップマジック75は少し早めに巻いていくせいか?あたりはかなりありますが、全く乗りません・・・かなり苦労しました。これはそこそこのサイズ限定かもしれません。かと思うと、ホバリン70でもアタリはあるが乗りにくいです。
ルアーの大きさとバスの大きさには多少は関係あるのかもしれません。

反対に、リアクション系でねらったミノーでのジャーキングやトゥイッチでは、スキュワー85でも簡単に乗って?掛かって?きましたし、ベビーミノー40SPでは2投で2匹釣れたほどです。

また、TDバイブやTN50、スピナベ系においてはただ巻きではアタリがあるのみで、少し止めて間を作ってやると掛かるといった感じでした。
これは、ベビーペンシルやポッパーでも同じで、連続アクションのあと止めた瞬間に食いつくことがほとんどでした。

なので、リアクションと少しの間という微妙な操作がフッキング率を上げると思いました。

あと、クランク系はただ巻で魚が寄ってくるので巻いてくるスピードの調整で掛かってきました。

おもしろかったのは、同じ種類のルアーなら同じ間を作ってやると食ってくるので、最高5投連続HITもありました。ですので、2回しか投げていないルアーも存在します(笑)
やはり秋だな~横の動きとリアクションだな~と感じる日でした。

ちなみに、チビが投げていたのは0.9gのJHにスイングインパクト2”とケムケムシャッド・リングカーリー・スマイルワームで、投げてただ巻きさせていました^^
私もケムテキ+ケムシャでした時はフォールやステイよりもスイミングのが反応よかったんで、チビには巻かせていました^^
このことが、青野とかでも通用したらいいんですけどねぇ~(笑)

釣果・・・29個×2なので58匹(サイズは聞かないでください><)

HITルアー
ハード編
スキュワー85・ベントミノー76F・ベビーミノー・ベビープロップ・ベビーポッパー・ベビーペンシル・チュッパミニ・トリプルインパクト・K-1MAC55・RC0.5・THFー1・コッタ・コッタ2・JPーS4・ベビーマッドパピー・TDプロズバイブ×2・TN50・プロップマジック75・プチ×2・70×2・モーラ・響子さん・ナマジーキラー・Dゾーンフライ×2

ワーム編
ケムケムシャッド

次はメーカー別シバリも面白いかも(笑)
けど、今の時期しかできま10!!



2011年 バス釣果
(月)(出撃回数) (匹数)
 1月・・・1回・・・ 0匹
 2月・・・0回・・・ 0匹
 3月・・・2回・・・ 1匹(40UP×1)
 4月・・・3回・・・ 5匹(40UP×1・30UP×4)
 5月・・・4回・・・ 3匹(30UP×3)(雷魚×1(70UP))
 6月・・・4回・・・34匹(40up×7・30up×17・20台×9・未満×1)
 7月・・・2回・・・18匹(20台×3・未満×15)
 8月・・・3回・・・58匹(30UP×6・20台×8・20未満×44)(雷魚×2)
 9月・・・2回・・・55匹(20UP×3・20未満×52)
10月・・・1回・・・58匹(20未満×58)

うぉっ・・・3ヶ月40UP釣っていないじゃなイカ・・・orz

水上飛行機?



またまた、乗り物シリーズ。
アングラーズリパブリック 「ウォータープレーン」

30ミリくらいの、トラウト用小型クランクです。
カラーも当日は、色々あって零戦カラーが欲しかったんですが、売ってなくてこれにしました。

まぁ特別釣れるもんでもなかったので、これで釣れたら楽しいなぁと思ってなげてました(^^)

これも、クランクやなくて、今流行りのS字系だと飛行機が飛んでる感じがしたと思うんですけどねぇ(^_^;)

サブマリン



タックル本舗というメーカーから発売された、ブリキ製潜水艦型ペンシルベイトです。
潜水艦なのに、なんで浮いているのかという突っ込みはしないでくださいね(^_^;)

初期の潜水艦は、潜水機能は短く肝心な時以外は浮いていたので、その頃のモデルかと・・・

それはそうと、こんなんで釣れたら面白いですよね(・∀・)

| ホーム |


 ホーム