プロフィール

KEN1ujii

Author:KEN1ujii
釣り好きのオッサンでございます。
その他にも趣味はいろいろございますが、ここでは釣りに限定して書いていきたいと思います。
まっ、独り言のようにブツブツ講釈たれてるだけですので、基本ハイハイって流しつつ読んでいただけると幸いです。
内容は大半は道具に対する考え方になるかと思います。
ホンネは、最近減ってきた釣りに行く時間のストレス解消の場といったとこでしょうか(笑)
主なフィールドは、青野ダムや琵琶湖、東播野池です。久しぶりに池原・七色とかも行きたいな~遠いけど。

ありがとうございます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

アラバマリグ改



最近作ってみたアラバマリグを少しいじってみました。
これは?と、思ったんですが、同じようなものがメガ○スから出るみたいです(-.-;)
考える事は同じですな。

ただ、私のフロントペラはデプスのオフセットプロップ。
狙いは、ただ巻きのナチュラル系のアラバマリグに対し、この仕様は少し振動と水流を狙ってみました。
この、プロップはセンターホールがオフセットされており回転すると振動します。
プロップジグと同じ考えですね。

あと、プロップの抵抗で浮き上がりやすくなると思うので、シャローをせめやすくなるかもしれません。

効くかどうかはわかりませんが、少し変わったものを作りたくて作ってみました。
また何か感がえてみるのも面白いですね。
スポンサーサイト

釣行記27

11月28日(月) 野池 7:30~17:00

今日は珍しく平日に休みがあったので、F氏と野池に行ってきました。
本来は昨日の大会に行きたかったんですが、行けなかったので気合いれていきました。

まずは、ピンク①の横の池からスタート。
反応ナシ→IDO

先日の情報を頼りにピンク⑥へ。
ここの上の池で、FさんがTXで30クラスを2匹釣り上げます。
水量も多く、岸際の立ち木などに10gTXを打ち込んでいったようです。
そのころ私は、ウィード際を響子さんで流していき、ギル5匹(笑)

その下の3段池は・・・
すべての池で大減水・・・反応が薄いです・・・コイしかいてません。

ピンク⑦
2段目でやっと20くらいのバスが釣れます。
DSでした。

ピンク③
4・5段まわりますが、お散歩に終わりました><

昼食後ピンク⑧
異常ナシ

ピンク⑨
ここも減水しております。
おまけに、土砂崩れがあったらしく、路肩と池の土手が崩壊・・・山の木々が池に落ちております。
その山は何かにえぐりとられたような感じになってます。

ならばと池の中心をメタルバイブで探りますと・・・グッと重くなるようなアタリが。
なかなか浮いてこず、ゴミかな?と思っていると竿に生命反応アリ。なんせ、3/8のメタルなもんで遠投後、ハンドル5回転くらいできましたもんでラインがノビノビでした。
必死にリールを巻きたぐりよせて見ると、走りまくりで結構デカイ!!
ランディングしたら、少し寸足らずの49cm!!


やっと40UPつれました(笑)

そして、反応がなく疲れたのでBFSでプロップマジック投げてると、今度はシャローでググッとしたアタリが。
今度も竿が満月に曲がります。結構デカイかもと期待してやり取りしてからランディング!!
なんと48cmのナイスバスくん^^



myst_streamさんからのバトン受け取りました^^

これで魚がシャローなのかディープなのかわからなくなってきました・・・
もう心に余裕ができてきたので、ここからアラバマリグを投入して投げまくりますが、反応なし!!
このアラバマリグすごいですね~泳がしていて面白いです。


ほんとに小魚の群れに見えます。
自作のワイヤーアームに、2.0gと2.6gのJHを組み合わせ、ルアーはリアクションイノベーション「リトルディッパー」
このワームのノーマルの「スキニーディッパー」は好きでしたので、小さい版も使ってみましたがいい感じで、タイトなローリングアクションが魅力です。

で、アラバマリグ。かなり使いどころが難しいルアーでした。しかもキャストが難しい・・・
もっとJHとルアーのバランスを考えていかないといけません。


そして、最後にピンク①
真っ暗になるまでやりましたが、なにも起こりませんでした。
ラストキャストでアラバマを沖の島に突き刺してしまいました・・・暗くなって遠近感がわからなくなってました><
そして・・・フロロ14lbがラインブレイク・・・スミマセン><
これからはもっと太いラインでします・・・

しかし、水も冷たく、太陽もあまり射さずで肌寒い一日でした。なんか冬の釣りになってきたな~と思いました。


HITルアー
リトルマックス(3/8oz)・プロップマジック・レッドビー(DS)・スマイルダディー(DS)・響子
さん

釣果
バス3匹(49・48・20) ギル5匹

タックルデータ
HEARTLAND-Z KAWA SPECIAL2 +TD-Z 103H +フロロ12lb
SEITEN MICROCUSTOM MC-64L +ALDEBARAN MG7(KOSUGI WORKS)+フロロ8lb




2011年 バス釣果
(月)(出撃回数) (匹数)
 1月・・・1回・・・  0匹
 2月・・・0回・・・  0匹
 3月・・・2回・・・  1匹(40UP×1)
 4月・・・3回・・・  5匹(40UP×1・30UP×4)
 5月・・・4回・・・  3匹(30UP×3)(雷魚×1(70UP))
 6月・・・4回・・・ 34匹(40up×7・30up×17・20台×9・未満×1)
 7月・・・2回・・・ 18匹(20台×3・未満×15)
 8月・・・3回・・・ 58匹(30UP×6・20台×8・20未満×44)(雷魚×2)
 9月・・・2回・・・ 55匹(20UP×3・20未満×52)
10月・・・5回・・・116匹(30UP×3・20UP×3・20未満×110)
11月・・・1回・・・  3匹(40UP×2・20UP×1)

自作アラバマ



噂のリグを自作してみました。
太軸モデルで、ヘビーウェイトルアー用に作ったものです。
ちゃんと使えるかは別にして、きょうどはかなりあると思います。

この5本モデルは、接続部にかなり手をやき、なんせ強度持たせながらつなげないといけないもんで、いろいろ試行錯誤しました。

命名
アラバマスタイル ブラウ・ブロ

なんて、いかがでしょう(^_^;)

ガンダムネタですね・・・
アラバマリグのアームが、有線サイコミュに見えてきたもんで。

これの、細軸モデルも作りましたので後日載せます!!

つぼりぐ



今回のキワモノルアーは、エクストリーム社の「つぼりぐ」です。

ぱっと見、なんじゃこりゃと思いますが、ほんまになんじゃこりゃなルアーです。
作者は、かの小川健太郎。
この方の名前を聞けば納得かもしれません。

独特の感覚で、独特なルアーを作っています。
カエルのチッコリーや、イモムシのブラボーキング、シンゾーリグ。
ラッキークラフトからは、スラー シリーズ。

おまけに、この人のルアーは使い方が難しい・・・慣れるのに練習がかなり必要かもしれません。好きな方はハマるのかもしれません。私は・・・珍しさにハマっております。

で、この「つぼりぐ」。
まず、ラインをつぼに通してからエビ型ルアーに結びます。
そして、見える位置に軽くキャスト。
着底後、ラインを引っ張ってエビ型ルアーをツボの中にハメて準備完了。

バスが来るのを待ってラインを緩め、ルアーを浮かせます。バスが気づいたら慌ててラインを引きツボに逃げ込ませます。
そうなんです。
これが誘いで釣り上げるという、見えバス対策兵器なんてす。
この使い方以外に使い方は無く、ツボは乱雑に、扱うと割れるというシロモノ。
かなり、偏ったルアーです。

ちなみに、値段は2500円くらいしたかと・・・
普通では使いませんが、あればいいオモチャで楽しいですね。

イタリアリグ

イタリアリグ

さて、密か~に流行らそうとしている?のかどうかわからないけど、アラバマリグに押されているリグがあります(^_^;)

それは、イタリアリグと呼ばれるものですが、ストレートワームにネイルシンカーを差し込んでさらにオフセットフックを装着するというもの。
たしかに、フックの真ん中に重心がくるのでセンコーばりの水平フォールがやりやすくなりますね。そして、センコーは微振動しながら落ちますが、スマイルダディやフォールシェイカーなどに組み合わすと、テールがフラフラ動いてアピールしてよさげです。

何よりもオフセットフックを使うので、根掛かりが減るのが嬉しいですね(・∀・)

ちなみに、URLはノリーズのもので、イタリアリグ用のワームを発売しています。

効果の程はわかりませんが、信じるかどうかは自分次第でしょうか?
私はまた今度試してみます(^_^)ゞ

ドレスアップ



リールの性能には全く関係ないんですが、プチドレスアップ(^^)

ALDEBARAN Mg7のスタードラグと、レベルワインダーの固定ネジをアルマイトの赤仕様にしました(・∀・)
例によってコスギワークス製です。
ハンドルまわりは、ノブ以外全部変わってしまいました・・・

これで、赤の比率かグッとあがりました。
ノーマルの3倍釣れれば言うことないんですけどね(^_^;)
腕を磨きます(ノД`)

ALDEBARAN Mg7 right handle

コスギワークスパーツ
EZスプール(SVS加工)
EZベアリング
EZクラッチ加工
EZハンドル
メカニカルノブ
スタードラグ
レベルワインダーネジ
チタンボルト

アラバマリグ動画

http://www.youtube.com/watch?v=l1knRsv-yPs&feature=youtube_gdata_playerhttp://www.youtube.com/watch?v=l1knRsv-yPs&feature=youtube_gdata_player

アラバマリグ動画

http://www.youtube.com/watch?v=l1knRsv-yPs&feature=youtube_gdata_player

少し前に書いたアラバマリグという、むちゃくちゃなリグ・・・

YouTubeで映像を見つけました(・∀・)

昨日書いた、大森プロがテストをしていますが、ものごっついです(゚〇゚;)

ほんまに小魚の群れに見えます。
これは楽しそう・・・
釣れそうでワクワクします(^^)

根掛かりも激しそうなんで、使うフィールドを選ぶリグでしょうね。
琵琶湖なら間違いなく大丈夫なんで、来年は投げようかなぁ(^^)

ある方のブログでは自作のしかたも載っていたので、ぜひ作ってみたいと思います(^^)

ただ・・・一度に5個のJHとスイムベイトを使うので、一度に使う金額は相当なものになりますね(^_^;)
まっ、プラグ1つ分くらいなんでしょうが、ワームやと高く感じます。

LV RTO-150



LUCKYCRAFT U.S.Aの新作リップレスクランク。
あの、大森孝洋プロデュースです(≧∀≦)

LV RTO-150
Length 65mm
Weight 17g

まだ使ってないんですが、店で見つけたので仕入れてきました。
見た目は、水を受ける頭の部分がかなり大きくフラットになっていて抵抗が強く強波動が期待できそうです。
サウンドも小さい金属玉が一つか二つ入っているだけのシャラシャラ音。
お風呂テストでは、やや低音気味で体に響く音ですので、デカバスに効くと言われる低音系のコトコト音よりやや高い感じにも思えます。

スイミング姿勢もやや立ち気味だそうで、某店主さんによるとウィードの抜けもよさそうとのこと。

あの大森プロデュースと言うことで期待していましたが、すごく投げるのが楽しみになりました(・∀・)
ラッキーUSAは、いいモノ出します( ´艸`)
今の日本のラッキーとは違いますね(^_^;)
逆輸入ルアー・・・ツボにハマっております。

しかし・・・
予定が詰まってて行けない・・・(ノД`)
琵琶湖とは言わないが、青野か野池行きたいっすorz

釣行記25&26

今回は珍しく連荘釣行してきました。

DAY1
10/29(土)5:00~12:30 青野ダム
この日はnekojitaさんの帰阪にあわせて行こうと画策していましたが、どうしてもためしたいこともありボートを出してみることに。
先日の飲み会あったのでおきれるか不安でしたが、速攻で起きました(笑)

4時45分頃からライトをたよりに準備開始^^
5時半頃、まだ暗いうちから出船!!
とりあえず近くのシャローを流しますがまったくあたりません。
そうこうしてるうちに、目標地点の第二ダム前に到着。
シャローを流しますが反応なし。
それからめぼしい場所を流しますがダメです。
とりあえずここはミノーとスピナベで流し、フォローでHDSといったとこです。

そして本日の本命地点。沖の島周辺。
完全に水没しています・・・
HDSでなんとか豆が2匹のみ。
尼寺・黒川合流点のシャローでミノーとプチで20ちょいが3匹。
黒川上流では。スピナベ・ミノー・プチ・ハドルミノーで10匹。

ここまではシャローを攻めましたので、次はディープ戦。
合流点や沖ノ島周辺の10m~2mの駆け上がりや変化を魚探を使ってHDSで探しますが、つれても20センチ未満・・・
おまけに、14mラインから魚を見つけたものの・・・なんと20センチ未満><
1OZフットボールで流してもアタリはあるが乗らず、タイムアップ。

釣果・・・18匹(20以上は数匹・・・orz)


DAY2
10/30 (日) 7:00~17:00 東播野池~青野
朝から雨で気分が乗りませんが、なんとかなるかな?と思い某釣具店の大会に参加してきました^^
受付終了後、加西に直行。
ピンク①横の小さな池で、響子さんで幸先よく30と31が釣れました。あとはプチで25を1匹で移動。

ピンク⑦はヒシモだらけでどうしようかと思いましたが、TXとNSでやってみました。
下の池の流れ込みでカットテールNSで31が釣れました。そのあとは続かず移動。

次はピンク③ですが、2段目・3段目は魚っけなし。4段目は減水している上に藻で覆われて釣りになりません。やってみますが反応はありませんでした><

そしてまたピンク①の横の池に戻ってみますが、見えバスに時間を費やされて不発。
ついでに、ピンク①の3段目をやってみますが、なかなか食わせられません。そこであやしげなごみだまりを見つけてTXで上をはわせると・・・足元でガボッっと出ました!!
しかもめっさデカイ!!
が、数秒後にバレで放心状態・・・
わかってたのに・・・近距離でのフックアップは難しいです><

ここですでに12時すぎだったので帰路に着きました。
が、あきらめきれず秘密の隠し池に行きますが、23を2匹のみ・・・
あきらめて帰着しました。

結果は・・・62人ちゅう43人ウェイイン。わたしは19位くらいでした^^;
あのバレタやつ獲れてれば優勝あらそいに参加できたのに・・・まっしゃ~ないですね^^;

終わってから、青①周辺廻りますが不発・・・
帰りがてら青野に戻って上流駐車場前で小一時間やるもののスカッドミノーで20未満が2匹とお寒い結果に・・・

雨は小雨がふったりやんだりでよかったんですが、活性がイマイチでした。その中でも30台が何匹か釣れてよかったです^^

釣果・・・8匹




2011年 バス釣果
(月)(出撃回数) (匹数)
 1月・・・1回・・・ 0匹
 2月・・・0回・・・ 0匹
 3月・・・2回・・・ 1匹(40UP×1)
 4月・・・3回・・・ 5匹(40UP×1・30UP×4)
 5月・・・4回・・・ 3匹(30UP×3)(雷魚×1(70UP))
 6月・・・4回・・・34匹(40up×7・30up×17・20台×9・未満×1)
 7月・・・2回・・・18匹(20台×3・未満×15)
 8月・・・3回・・・58匹(30UP×6・20台×8・20未満×44)(雷魚×2)
 9月・・・2回・・・55匹(20UP×3・20未満×52)
10月・・・5回・・・116匹(30UP×320UP×3・20未満×110)


| ホーム |


 ホーム