プロフィール

KEN1ujii

Author:KEN1ujii
釣り好きのオッサンでございます。
その他にも趣味はいろいろございますが、ここでは釣りに限定して書いていきたいと思います。
まっ、独り言のようにブツブツ講釈たれてるだけですので、基本ハイハイって流しつつ読んでいただけると幸いです。
内容は大半は道具に対する考え方になるかと思います。
ホンネは、最近減ってきた釣りに行く時間のストレス解消の場といったとこでしょうか(笑)
主なフィールドは、青野ダムや琵琶湖、東播野池です。久しぶりに池原・七色とかも行きたいな~遠いけど。

ありがとうございます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

釣行記9

7月28日(土) 10:30~18:30  野池~青野

やっと時間がとれたので、ひと月ぶりに出撃です。
やりたいことがてんこもりでしたので厳しいのはわかっていますが、ハードプラグのみでの攻め。
本来は夏なので、シェードをノーシンカーなどで縦の動きがメインなんですが、あえて横のマキモノてやってきました。

家を出たのが遅く、中国道のいつもの渋滞に巻き込まれます・・・

とりあえずは、滝野社ICで下りていつもの池を見に行くことに。
まずは、隣の二子池。
なんか水が動いていないのがどよ~んとしております。
魚も出てきますが、喰いが浅いのか全くノリません。
もう少し水温が下がらないとだめかも?もしくは朝だけかな?
なんとか、プチとベビーミノーで20クラスを2匹。
しばらくしても状況が変わらないのでM池へ移動。

流れ込みがザーザー流れていていい感じです。ギルや豆バスがわんさか いてますが、ムシ・・・ ヒシモが復活していていい感じなので、ヒシモ狙いにいきます。 ここでカエル君ないことに気づく>< そして、ワームも・・・ しかたないので、キワ中心に狙っていきます。 すると、ヒシモのキワを掠めていたらBブリング110でHIT。



そしてFB1でヒシモを絡ませてのクランキンしていると、予定通りヒ シモが外れた瞬間に下からの食い上げバイト。  





プチやベビーミノーでも食わせて25までを合計8匹

昼食後、駱駝によって情報収集&ケムテキシンカーとワームを仕入れ^ ^; 青3-4と5に入ります。ヒシモを3gケムTXでナンチャッテパンチ ングで25クラスがHIT。カエルもどきでは出ませんでした。 ここではついにギルがつれました・・・ ベビーミノーで10クラスが1匹追加。

疲れてきたのでコンビニ休憩後、青野に移動。 4時半からの上流勝負です。 まずは駐車場前から。ウェーディングしますが水がぬるいです。そして 魚が小さいのかアタリはあるものの、全く乗りません^^; 10くらいの1匹追加後、上流域へ。 ここでも巻きまくりで、デカいのが追いかけてきて食ったのにも関わら ず、食いが浅いのか乗りませんでした>< 水もぬるかったので活性が低いんでしょうね~ やはり朝イチがよさそうですね~

結果 ハード・・・25クラスまで11匹 ソフト・・・25クラス1匹(TX) 合計12匹

そこそこ楽しめましたが、もっと横に反応がよくなれば面白いでしょう ね~新兵器ルアーたちも活躍してくれそうな予感です。 秘密兵器のプチSPロッド(ソリッドカーボンのトラウト用ベイトロッド→以前日記にも書いた鱒レンジャーZ)もとりあえず入魂完了ですが、投げるのが難 しくてバックラしまくりです・・・ 要練習ですね(笑)


HITルアー
プチ・ベビーミノー・FB1・Bブリング110
ケムTX3.0g+マイティーママ

2012年釣果
  回数      匹数
1月 1      0
2月 0     
3月 1      0
4月 3      4(40UP×2・30未満×2)
5月 2     17(40UP×3・30UP×5・30未満×9)
6月 2     14(40UP×5・30UP×7・30未満×2)
7月 2     12(30未満×12)
スポンサーサイト

i-Waver



i-Waver74(OSP)
74mm 4.5g SuperSlowSinking

某釣具屋でラスト1個やったので、リアクションバイト。
i字系ミノーです。
これからの季節、横の動きに反応しだすとよさそうですね。
なんといってもテールのヘアー?ティンセル?がいい感じかもです。

ボディで水を切って、テールの微妙な振動で喰わせる・・・
ダブルプロップとは又違うアプローチで攻めれるのでいいですね(^_^)

ワームですればいいんですが、これからの季節はハードのみになるので、手返し考えるとこういうのがいいです。
これでカバー周り攻めれれば最高なんですが、こればっかりはワームにオフセットフックに分があります。

バッカン



安くなってたので、いってしまいました・・・
このピンクが最後の一個だったので迷いましたが(^_^;)
もうひとつ大きいのでしたら、オレンジがあったのですが、大きすぎても邪魔なのでやめました。

BULLETHEAD&RodioDrive



Mibro BULLET HEAD
KTW Rodio Drive typeC
両方とも作者は同じ、塚本謙太郎。
KTWは前からハンドメイドクランクのB7で有名で、Mibroは新たにインジェクションを作るにあたって立ち上げたブランドです。


Mibro BULLET HEAD
コンセプトは、以前にシマノから発売されていたマッドパピー4Fのリメイク。
確かに並べて見ましたが、サイズも形もよくにています。
マッドパピーにあった、外側にむき出しになったウェイトはさすがに内側に入ってるのと、少し内部浮力を上げたかな?と思います。
動きは・・・やはり、ほぼマッドパピーと同じでした(笑)

まっ、カラーも豊富てキレイにありますし、使い込んでいきたいですね。



KTW Rodio Drive typeC
これは以前からあるルアーで、見ての通りフラットサイドにコフィンリップを付けたモデルです。
コンセプトは、マッディウォーターでも通用する波動を出すフラットサイドクランク。
通常のフラットサイドは、クリアウォーターの早巻きがメインなんですが、これはその弱点を補強してマッディウォーター用モデルです。
素材は、レッドシダー材。
なかなか、味のある顔をしています。


最近釣りに行けていないので、こんなルアーを見て妄想が広がっております・・・
早くクランク巻きたい(ノД`)

ラプル&ビーツ



写真上
LACKY CRAFT
JET SLIDER MINNOW BEATS

写真下
i Jet Link
JET SLIDER MINNOW LAPL

はい。
モノは一緒です・・・ジョイントバイブレーションですね。
この2社のコラボルアーみたいです。

全長も70mmと同じですが、重さがビーツが8.6g、ラプルが7.2gと違います。

なぜか?

ビーツはバスやシーバスなども視野に入れたルアーなんですが、ラプルは基本トラウト用ルアー。
使用の前提が違います。
ですので、バスのみで使う場合は軽い方がより浅いレンジを引けるわけです。
同じルアーですが、同じスピードにおいてのレンジが違うようになるんですよね。
もしくは重い方が早く巻ける。

かといってラプルはトラウト用にも関わらずトリプルフックが標準。
余裕で他の魚種で使えます。(笑)

で、このルアー何が特徴的かというと・・・
巻いている時にS字に蛇行するんです。
しかも、巻くスピードを変化させる事で蛇行のタイミングや幅を変えれたりとなかなかテクニカルに遊べるんです(・ω・)

また、トラウト用とも謳っているように、流れの中でも泳ぎ、流れの変化でもルアーがスライドするようです。

琵琶湖で少し試しましたが、巻物が効く季節になると面白いでしょうね~楽しみです(^_^)

わおっ!!

アルデバラン BFS XG[ALDEBARAN BFS XG]|両軸リール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

ついにシマノも出してきましたか・・・
ノーマルでBFS仕様のリール。
しかもアルデバランに手を加えてますね~

カラーは、輸出仕様のCOREと同じガンメタかな?
ギア比8:1って(^_^;)
ワーム系やるにはいいかもしらんけど、プラグ系をやるにはしんどいかなぁ~
どっちにしてもベアリングを替えないとあかんやろし、SVSも8個もついてたらスプール重たくなって初期回転悪くなるような気がするんですが。
まして、シマノの新品はグリスべたべたやから慣れるか、グリス取らないとつらいやろね。

いろいろ改良されていますが、買わんね。
やっても、合えば私のアルデバランMgかMg7のギアを8に変えるくらいかな?

見せてもらおうか、ギア比8の実力とやらを・・・(-.-;)

B-BRING110



先日、某釣具屋のセールに言ったらあったので、ついついやっちゃぃました(^_^;)

LACKY CRAFT
B-BRING110

写真上が110で下が90です。
基本的なシルエットは同じです。
ブレードか少し違うかな?というとこです。

お風呂テストしますと・・・
90よりブレードのバイブレーションがキツく、ボディが揺れております。
私的には110のがいいですねぇ~大きい方が好みの動きです。

基本I字系ですが、ブレードが回転している振動でボディが小刻みに震えます。
ですので、ブレードの波動とブラッシングに加えてボディのロールによる微波動とボディのブラッシングも加わります。

さて、あとは投げるだけですが・・・
いつ釣りに行けるやらorz

B-FOLLOWER



LACKY CRAFT
BRADE CROSS BAIT
B-FOLLOWER90

今年の秘密兵器期待度ナンバーワン!!
もともと、大きいサイズのB-BRING110を買おうと思って買ったらサイズが小さくてビックリしたというオチでした。
そもそも小さいサイズが出ているの知りませんでしたんですよね(^_^;)

ちなみにこの二種類。
I字系のルアーですが、下向きに出ているアームが根掛かり回避に一役かいます。
そして、ブレードが回転しアピールします。
セイラミノーにスピナベをプラスした感じですね。

底に沈めてもブレードのアームで支えれる絶妙な重さ。

ダブルプロップとはまた違うアピールです。
これからのシャローゲームが面白そうですね(^_^)

しかし、釣りにいつになったら行けることやら・・・

| ホーム |


 ホーム