プロフィール

KEN1ujii

Author:KEN1ujii
釣り好きのオッサンでございます。
その他にも趣味はいろいろございますが、ここでは釣りに限定して書いていきたいと思います。
まっ、独り言のようにブツブツ講釈たれてるだけですので、基本ハイハイって流しつつ読んでいただけると幸いです。
内容は大半は道具に対する考え方になるかと思います。
ホンネは、最近減ってきた釣りに行く時間のストレス解消の場といったとこでしょうか(笑)
主なフィールドは、青野ダムや琵琶湖、東播野池です。久しぶりに池原・七色とかも行きたいな~遠いけど。

ありがとうございます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

釣行記17

11月28日(日) 東播野池 7~16:45

久しぶりの釣りなので悪天候の予想でも某釣具屋の大会に参加してきました。
myst_streamさん、scrumtryさん、イデゑもんさん、chanさんと参戦です。

最初の池で、とりあえず1匹釣ってから巻きまくろうと計画。持ってきたルアーも90%ハードルアーです(笑)
はい。状況も考えずにアホですね^^;

が・・・ギルアタリのみ連発。たまに掛かったバスもバラシ。
ではとベビーミノーで攻めるとガツンときましたが久々のスピニングでしたのでフックアップならず><
スピニングもたまには練習せんとあきませんね・・・
それからDSに変更し、朽木などをピッチングしていくとなんとか15cmをGET(笑)
あとは思い存分巻いて元気なバスを狙おうと考えるも・・・

何箇所は池を回りクランクなどを巻きまくるが反応なし・・・そして・・・
タイムアップorz

そのままウェイインしますがおそらく最下位でした(笑)
まっしかたないですね。
ちなみにジャンケンキングとしての成績はまぁまぁ。
ポー 1100(参加賞)
サンプルワームアソート(抽選)
靴下(じゃんけん)
ネギ(じゃんけん)
カキ(じゃんけん)
とりあえず参加費ももとはとったかな?(笑)

昼食(自腹)後、延長戦へ。
減水の池を攻めにいきますが、コイしか反応なし。
1時間くらいバイブとクランク投げまくりました(笑)
chanさんが帰ったあとしばらくして、scrumtryさんと隣の池へ泣きの延長戦突入。

が・・・これまた何もアタリません。
すると雨がパラパラきてるな~と思いつつがんばってると、ベビーミノー45で95mmのバスをGET(笑)
写真撮影しようとした瞬間・・・ドッカン!!という轟音。
2~300mほど先に落雷(怖)
おまけに空からゴロゴロ音がした上豪雨が襲ってきましたが、避雷針のような釣り竿をもってウロウロできないので、クルマまで堰堤をダッシュ(汗)
なんとか濡れながらも片付けましたが雨は強くなる一方で即撤収です(笑)

帰りは雷雲を追いこせ追い抜け引っこ抜け。
ずっと強雨に雷でした。
chanさんと撤収しとけという神のお告げだったのかもしれませんね^^;
散々な日でした。

言い訳はいたしません!!意地で巻きまくるもんではありません(笑)

釣果 2匹(15・9.5)

HITルアー
シルクワーム+1.3gのDS
ベビーミノー



2012年釣果
  回数      匹数
 1月 1      0
 2月 0
 3月 1      0
 4月 3      4(40UP×2・30未満×2)
 5月 2     17(40UP×3・30UP×5・30未満×9)
 6月 2     14(40UP×5・30UP×7・30未満×2)
 7月 2     48(30UP×1・30未満×47)
 8月 3     38(30UP×1・30未満×37)
 9月 1     11(30未満×11)
10月 3     15(40UP×1・30UP×2・30未満×12)

合計・・・147匹
50UP・・・000
40UP・・・011
30UP・・・016
30未満・・・120
スポンサーサイト

まじで?



ツイッターからの写真の引用ですみません。

見た時はビビりました。
まるでクエみたいな魚体・・・
約16Kgらしい・・・長さは推定約80cmはあるかも?

長浜の方の漁師の網にかかったらしいです。

ホントなら琵琶湖って夢があるねぇ~バスもこんなに大型化するんですね。
けど、狙うなら北いかんとダメやろな・・・

コレクラス狙うなら、確かに30cmクラスのジャイアントベイトいりますわ。
普通のタックルやと瞬間にラインブレイクか破壊されそうです。
南湖でもいきなりラインブチ切られるのはこんなクラスかも??(笑)

それよりも今年の50upがまだ釣れてないのはツラい(-.-;)
残り少ない日でがんばるべ(o・д・)

釣行記16

10月8日 琵琶湖 6~16

今回はなんとか都合つけれたので、コウさん主催?琵琶湖ワイワイツアーに参加してきました。
先週の台風の影響から回復してるかな?と思って期待をしていましたが・・・
150t放水の上、数日前から水温がドンドン低下していました・・・

ボートは・・・
口撃的巡洋空母・・・コウさん&KEN
ジョージワシントンクラス空母・・・myst_streamさん&OKB!さん&scrumtryさん

まず6時に出船後、イチロ東岸へ。
さすがに我が巡洋空母のが足が速く、ポイントへは先に到着し我先キャスト(笑)

南風でしたので烏丸半島から赤野井3mルートを流します。
が・・・なんせアタリません・・・
JHからスマイルワームマミー1.8gネコにかえてスグにコン!!という小さな音信が。
聞いてみると魚信があったのでスイープにフッキングしてよせますと、そこそこ大きい。41cm!!
とりあえず一安心です。


そこからが大変・・・
風が南西に変わって少し沖に流されてさぐるもぜんぜんあきません。仕方なくピンテールスティック3’の1.8gDSで探ってると小さな反応があって19cm追加。とりあえずリミット達成。

そこからすこし南下し、沖のメインチャンネルから少しはずれたウィードパッチ地帯をやるもダメ。

草津川河口沖あたりを流している頃には北風に変わっており少し期待しました。
期待に反して全くなにも起こりません。
もう飽きてきたのでマキモノを巻きまくることに。
まずはラトルトラップ1ozから。
5投で巻く腕がパンパンで終了(笑)
どうやら筋トレが必要なようです。
次は3/4ozのLV500MAX。これも高速リトリーブでリアクション狙いです。
すると数投目でガッツーン!!とした手ごたえ。
またウィードかな?と思って巻きながら確認したら頭振ってる!!キタ!!
と強引に寄せたら37でした^^;
マキモノで釣れて少し満足しました(笑)


そこから何回も投げまくるもクランク投げるも反応ナシ・・・

しばらくして下物の浚渫地帯の少し岸よりのルートを流し、しばらくするとまたしてもガッツン!!これもウィードごと巻き寄せると39でした。

そこからはまた何もおこらず。

ラスト1時間を雄琴港沖からボート屋まで流すことに。
そこでフィッシュドクターJHで勝負していると、バイトがあってバレた瞬間に次のコンというアタリが。20くらいの追加(笑)

そして、投げているとライントラブル発生。ルアーを放置してキンクを治しているとプチンと切れてしまいました。で、ルアーを回収しようとラインをたどると、ん?動いてる?
少し聞くと魚が咥えて走ってました(笑)
あわててラインを手にくくりつけて手釣りにすることに。
結構重くイイサイズかもとアワセもいれます。なんとか水面までたぐりよせると・・・デカっ!!
40UPは確実にあるかという魚体。よっしゃと慎重にやりとりするもののジャンプ一発簡単にフックアウト。
やはり手でフッキングはできてませんでした><
残念。

ギリギリまで投げ続けますが終了~
厳しい1日でしたがなんとかやりきりました。
もうしばらくして水温が安定すれば面白くなるかもしれませんね^^
しかし、大勢で釣りすると楽しいですね~今旬?のマイウォーター(領海)争いもありましたし(笑)
放水行動もなく無事解決しましたが・・・^^
またよろしくお願いします!!

釣果・・・5匹(41・39・37・20以下×2)

HITルアー
LV500MAX・スマイルワームマミー・ピンテールスティック3・フィッシュドクター

使用タックル
重量級バイブ・・・BPS RC703C+メタニウムMg+フロロ14lb
ネコリグ・DS・・・MC-64L+アルデバランMg7(コスギワークスver)+フロロ8lb
JH・・・サーミス444S+セルテート2004フィネスカスタム+フロロ5lb2012年釣果
  回数      匹数
 1月 1      0
 2月 0
 3月 1      0
 4月 3      4(40UP×2・30未満×2)
 5月 2     17(40UP×3・30UP×5・30未満×9)
 6月 2     14(40UP×5・30UP×7・30未満×2)
 7月 2     48(30UP×1・30未満×47)
 8月 3     38(30UP×1・30未満×37)
 9月 1     11(30未満×11)
10月 2     13(40UP×1・30UP×2・30未満×10)

合計・・・145匹

FLYING LURE

さてさて、今回のルアー紹介は知る人ぞ知る懐かしの通販ルアー「FLYING LURE」



見たことある方もいらっしゃるでしょう。
さること10年以上前に深夜通販で延々とやってたCMを見てこれは凄い!!
ルアーが横に動く??当時はバックスライドなんて全くしらない時代。
テレビの画面で繰り広げられる、オッサンの爆釣劇。欲しい・・・自分も釣りたい・・・しかし通販しか売ってない!!
けど高いのでなかなか触手が動かなかったんですが、友人たちが誕生プレゼントにと購入してくれたものです。

当時は嬉しくて使ってたんですが、案の定まったく釣れません。と、いうか今考えるとそういう場所で使ってなかった記憶が・・・
そして、知らぬ間にお蔵入り(-_-)zzz
それが先日、実家で発見したので嬉々として持って帰ってきました(笑)


ちなみにこのルアーはこんな感じ。

色んなサイズが入ってます。

こんなチューブ型のルアーと専用ジグヘッドが入っています。


説明書によればこのジグヘッドとルアーの形がミソらしいです。
これをこのようにセット。


今のバックスライドのセッティングと同じですね。違うのがズレ防止のフックがついた低重心の専用ジグヘッドというだけ。


なので、ラインアイはこの位置にあります。
そして・・・

このように動かします。

すると前に進んでいくらしいです。
説明書によると、水力学的設計に基づいて精密に計算された前進遊泳運動します。気流に乗って進むグライダーや池を滑る鳥と同じ原理らしい。
このルアーの形がもたらす水中翼効果により生じる揚力にのってルアーは水中を進むと書いてあります。

さてさて今使うと釣れるかな??(笑)
ヒマな時使ってみようかな?

釣行記15

10月1日(月)7:30~16:00 野池

今日はチビの運動会の代休・・・のハズでしたが運動会は明日になりただの代休に・・・
ですのでF氏と同僚の方と私とチビで野池探索に行ってきました。
台風一過でイヤだな~と思いつつ向かうはピンク⑦.
はいドチャ濁り~あんの上無反応に近い状態。
F氏の同僚の方が幸先よく掛けるも無念のフックオフ><
チビのNSにも私のスピナベにも反応ナッシ。IDO

ピンク⑪
ここも下段はカフェOie!!
上段へ行くと幾分マシですがヒシモだらけ。
ここではじめて10cmクラスのミエバスとギルでテンションアップ!!
チビが釣りあげて鼻高々で騒ぎまくります(笑)
他は私のベビーミノーdeギルのみ・・・IDO

ピンク17
はい濁ってます。
ここでもミエバス発見。チビの竿についてるワーム投げたら一撃。はい15cm。ボウズ逃れ完了。IDO

昼食後緑⑥へ
ここもカフェオレ&ターンオーバー気味(匂いが・・・)
あんの上反応がウスイ・・・
クランク投げ続けて2発掛けるものの水面直下でバラシ・・・推定30くらい。
どうも食いが浅い模様。
その後反応がなにもなくクランクやバイブなどマキモノをローテーションするもなにも起こりません。
なのでシャローや風裏をベビーミノーと響子さん改で攻めて行くいことに。
するとリアクションなのか20クラスが出てきます。
けど掛かってもリアフック皮1枚という食いの浅さ。
響子さんと響子さん改を使い巻いているとアタリはあるものの乗りません。丁寧に護岸にあてったりボトムとったりしてるとたまに食い上げで出てくる20クラスが釣れるのみ。
響子さんは少しスロー気味に、改は少し早い目にと使い分けてもいい感じでした。




結局ここでは20クラスをスピナベとミノーで7匹釣って終了。
明日が運動会でもあるので早めに帰宅しました。


釣果8匹(~20クラス)
ルアー 響子さん・ベビーミノー・ケムケムシャッド


2012年釣果
  回数      匹数
 1月 1      0
 2月 0
 3月 1      0
 4月 3      4(40UP×2・30未満×2)
 5月 2     17(40UP×3・30UP×5・30未満×9)
 6月 2     14(40UP×5・30UP×7・30未満×2)
 7月 2     48(30UP×1・30未満×47)
 8月 3     38(30UP×1・30未満×37)
 9月 1     11(30未満×11)
10月 1      8(30未満×8)

合計・・・140匹

| ホーム |


 ホーム