プロフィール

KEN1ujii

Author:KEN1ujii
釣り好きのオッサンでございます。
その他にも趣味はいろいろございますが、ここでは釣りに限定して書いていきたいと思います。
まっ、独り言のようにブツブツ講釈たれてるだけですので、基本ハイハイって流しつつ読んでいただけると幸いです。
内容は大半は道具に対する考え方になるかと思います。
ホンネは、最近減ってきた釣りに行く時間のストレス解消の場といったとこでしょうか(笑)
主なフィールドは、青野ダムや琵琶湖、東播野池です。久しぶりに池原・七色とかも行きたいな~遠いけど。

ありがとうございます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

釣行記6(復活)

5/26(日) 5~17  琵琶湖

本年度初の琵琶湖チャレンジです。
いつもの船に、myst_streamさん、scrumtryさん、イデゑもんさんの4人で出撃してきました。
朝一から天気はイイ感じで晴れてます。が、風も弱く暑くなりそう(笑)


水は放水量がないので止まって濁っておりあまり透明度はありませんので、地形のサイトができません。
おまけに大潮の満月の朝・・・渋い?がアタマによぎるも水温が低いよりかはマシかと前向きに^^

まずはアクティバ沖
水深(2.5~4m)とウィードを合わせて、まずはいつものJH投入。
しばらくして早速HIT!!
一気にひったくってドラグを鳴らして走ってくれた38クン^^

先制HITで調子をつかむ私のパターンきました(笑)

その後、赤野井~下物と流し、ネコで38、JHで40・48と行くところでポロポロ追加。




どこもウィードがあるところで釣れてくれます。
イデゑもんさんもランカーをゲット^^
つんつるてんのトコはなんにもナッシング。

そして自衛隊前までロングドライブ。
ここはウィードもなかなかよくて釣れそうな雰囲気があります。するとポロポロ釣れて船内がにわか盛り上がります。
そして、ワタシの竿にもズシっとした根掛かりのような重みがきて、ロッドを曲げで確認するとグングンと首を振っています。
ロッドでポンピングしないとリールが巻けません。これはデカイと思い慎重にやりとりをし何度もつっこまれて、みなさんの協力でネットイン。
JHで渾身の一発!!

55cm 2550g


久しぶりに手が震えて顔もひきつってます。
2年ぶりのランカーに興奮^^
琵琶湖まできたかいがありました^^

そして何回か流してポロポロ釣れて移動。
浜大津~貝捨て場~北山田で数匹。
そしてここに賭けようと自衛隊前へ。
トータル38クンなどの30クラスを11匹。なかなかサイズアップしてくれません。
ラストはマリーナ周辺を少しやりますがタイムアップ。


天気もよく腕がこんなことになりました。長袖きてたのに腕まくりするなんて・・・>M<

結果は55・48・40・30UP×12匹(JHで14匹・ネコで1匹)
と、個人的にはほぼ満足かな?
欲言えば別の釣り方で釣ったり、40UPがもう少し欲しいとこですが。欲をいってはいけませんね^^
もうアーリーサマーパターンに水中はなってきてました。アフター回復組もいてましたが少なくなってますね。
アクションは、少しハネるイメージで目立たせてステイで食わせるか、ハネるリアクションかでした。
マキモノやスイミングもやりましたが、横の動きは全くダメ。
しかし、いつになればマキモノロッドに入魂できるんでしょうか・・・

ただ懸念していたバラシ病はバレナクナールの発売を待たずに完治したかと(笑)
バラシは1日で1匹のみでしたから(笑)
乗せられなかったバイトは除いてます^^
指もひさびさにこんなになったし、気持ちよくねれました^^





釣果・・・15匹(55・48・40・以下12匹)
使用ルアー・・・フィッシュドクターJH・スマイルワーム マミーのネコリグ
使用タックル
JH・・・サーミス(がまかつ)444S+セルテート2004FC+FCスナイパー5lb
ネコ・・・SEITEN(NOIKE)MICROCUSTOM64L+アルデバランMG7+シューター8lb





2013
 月  回数   匹数
01  01    0
02   0
03  01    0
04  02    0
05  02   16(50×1・40×3・30×12)
スポンサーサイト

Basser



Basser7月号釣具屋行ったらあったので買ってきました。
今月はカバー撃つべし!
カバークランキンの特集です(*´∀`)♪
なんとかモノにしたいので、お勉強します!!

川島勉
木村健太
鈴木美津男
関和学
そして塚本謙太郎
のクランキン理論が載ってます。

また、某京橋の釣具屋の店長の記事もありました(笑)

スワンプクローラー



ZBC スワンプクローラー
言わずとしれた超名作ワーム。
ネコリグでは圧倒的なシェアをもってます(笑)

最近はNOIKEのスマイルワーム マミーに出番をとられてますが、ハリのある素材と何色あるかわからない特徴的なカラーリングが、ついつい手が出てしまいます。

あまり使っていないのに、何故か15袋もたまってます(笑)

しかしネコリグってワームの値段に対して意外とコスト高いですよね。
アラバマとかに比べればマシかもしれませんが。
ネイルシンカーがどうしてもタングステンを使うと単価が上がってしまいますんで、躊躇します。
ちょうどいい重さのネジや針金でもあればコスト下げれるのにと思います。

ペットの手



今回は小ネタグッズ♪
某釣具屋で280円で見つけた便利グッズ(笑)

使い方はこんな感じ。


空きペットボトルに水を入れて上に付けるだけで、簡易竿置きになります。
主に海釣りを前提にしてますが、何でも使えそうですね♪
もう1つ買ってきたらもっと便利になるかな?

ロッドポストSP

GM ロッドポスト SP « ゴールデンミーン [Golden Mean]

先日、某釣具屋で色々と漁っていると面白そうなものを発見。



ゴールデンミーンのGM ROD POST SP
中身はこんなの。





裏にベルトにひっかけるところがついているので、ここに通すだけでほぼ固定されます。
しかもベルトなので、ウェストバッグやタックルベストなどに装着できます。
また、切り込みもあるので、スピニングもベイトでもいけそうです。そして、そこそこのパイプ径あるので大概のものは入ると思いますし、上下はラッパ状に少し広がっている心遣い。

ウェーディング時や陸っぱりの時に、2本くらい持ち歩きたいので、ちゃんとしたホルダーがあればとても便利。
今まではウェーダーのベルトやバッグのベルトに挟んでいたので期待します。

ネットで見ても評価が高く、しかもコードとカラビナ付で値段は1500円ほどと意外に安いのがいいですね♪
使ってはるかたの殆どはソルト系でした。
ソルト系でも使えるならフレッシュウォーターでも使いやすいはず。

まだ使ってませんが、楽しみな1品です(笑)
もうひとつの便利グッズも仕入れたので、これは使ってからにします(笑)

メタニウム

NEW メタニウム[Metanium] |両軸リール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-



シマノ メタニウム HG7.4
NEW STANDARD
高速オールラウンダー






シマノの今年の新作メタニウム。
マキモノの使用時に速巻きをよく使うワタクシ。
まっ、ゆっくり引くことができない、というのはナイショ(笑)
特にバイブとかで高速でリアクションで獲るのが大好きです。

今使っているのが、2世代前のメタマグ。名機TD-Zも含めて10年選手です。
まだまだ使えるのですが、あることをしようかと考えてそちらに移行。その代わりオールラウンダーとしてニューメタニウムを導入してみました。

ギヤ比はワームの使用も考えて7.4のHGを選択。
マキモノにも使う気マンマン(笑)

先日は写真のタックル。
ノースフォークTCR610ML に登載。カラーリングがしっくりきてカッコいいではありませんか。見てるだけでテンションアゲアゲです。

で、使用感ですが、マイクロモジュールギアがヌルヌルと気持ちよくも悪い感触(笑)
クランク巻いても、バイブ巻いても巻き感はそんなに変わらない?感じないだけ?
アルデバランをシャカシャカ巻いている感覚とは全然違います。

ブレーキシステムは新しいSVSインフィニティ。
外部ダイヤルを使ってある程度力を調整できる代物です。


最初はこれのセッティング出すのに一苦労。どれくらいでどれだけ効くのかわからないので試行錯誤しまくりです。
しかも、これSVSをオンオフするのにサイドプレートが完全脱着します。


コレ、現場でしていてメチャメチャ怖かったです。落とせばブレーキ部にゴミがついたり、紛失したら釣りができなくなります。
便利だけどヤヤコシイです(笑)

あとは特に不満もなく優等生なリールです。
7.4はさすがに速く、いつもの調子だとかなり速くなり対応できないルアーもしばしば。
ただ、巻きあわせはやり易そうなので面白いあも?
早く魚釣りたい・・・

釣行記5(迷走)

5/6日(月・祝) 5:30~18:00 青野~野池

この日は某掲示板の皆さん集まってのワイワイフィッシングですが、ニコニコしながらも目は真剣。
まずは青野を攻めます。
水位はほぼ満水。冠水ブッシュが腐って匂いがしはじめています。
とりあえず、東浦・・・コイが見えるのみ。
上流をウェーディング。ここでもコイが見えたのみ。
まぁ~クランクなどのマキモノがメインで時折、ライトテキサスで撃って行くという作戦。
早くも心折れたので、某所を見てみるとほぼいてはりました(笑)
とりあえず声かけてみますが・・・あまり状況的によくないもよう。
皆さん誘って?自発的?に作戦会議(笑)



決定・・・




魚に触りたいので野池に逃亡です(笑)

まずはいつものタモ池。
水位はいつもくらいですが、魚がイマイチです。
昼食後、ピンク11に行きますが、コウさん以外魚にアタリません。
18ではやっと岸際に見えますし、沖にデカイのが見え隠れ。狙いますが反応してくれましたが喰うまではいたりません。さてさていかがなものか・・・><

14奥池では、カバーをTX撃ちしていると、ややこしいとこに落としたらカッカッコッという明確なバイトが!!
アワセて浮かしてみるとデカっ!!楽勝40UP!!
足場が少し高いのとレイダウンだらけでつかめません。しかたないので、BFSですが抜き上げることに。
すると浮かした瞬間無念のフックオフ・・・orz
上も木が覆いかぶさっていたので不完全なフッキングのようでした。
これが最初で最後のバイトとなるとは思ってもいませんでした・・・

次にM池。前回にくらべて少し増水。
案の定、魚の位置が変わっておりまったくわかりません。
近所の池に行きますが、水がクリアすぎて魚がいないのがわかりすぎです。2匹ほど魚みましたが無反応。

ここで2回目のタイムアウト(笑)
作戦会議の結果、転戦決定。

山奥の池に行きますが、コバスが少々浮いていて皆さんほっとした表情(笑)
ワタシも狙いますが、持っているタックルが合わなくて食わせれません・・・
その後もあちゃらこちゃらで巻いて撃ちまくるも全く反応なしで暗くなってきたので終了。

しかしどこもにごり気味でした。魚も反応悪いし、GW最終日と天気のプレッシャーはねぇ~(笑)
なんか今年は魚に縁がないです。年々下手になっているような気がします・・・
新兵器は未だ火が吹きません><
次回はがんばろっと^^

ps
テトラさん、お忙しい中連絡くださいましてありがとうございました。

釣果・・・ズーボー(1BNF)

デカっ!!



フィッシングショーで見て気になっていたルアーか発売されてました。
スキートリース プロデュース
SKT マグナム

写真のは、DRで重さは3ozオーバー(笑)
8mダイバーです・・・
写真の上側はRTO1.5ですので、大きさの違いがわかるでしょうか?

写真にはないけど、リップが短いRTO1.5を大きくしたMRでも2oz、5mダイバーと適合レンジが深い!!
でも値段は2000円ほど。
ルアーの値段てわからないね(^o^;)

買おうか悩みましたが、使いどころがわからないのでやめました。
普段は2mダイバーくらいしか使わないもんなぁ(笑)

ジカリグ(自作)

出始めてから数年がたち、微妙に定番になりつつあるジカリグ。
ジカリグはオーナーはりが出している商品名なので、他の各社は色んな名前使ってますが、モノはほぼいっしょなんでややこしい(笑)
しかも、使いたいサイズと重さが合わないので買う気にならないし、なんせ高い!!

で、某店主に教えてもらったのがコレ。


好きなオフセットフックに、ラインアイに入る、ジャッカルのスプリットリング。
これに小さいスイベルを付けて、使いたい重さのDSシンカーを曲げて付けるもの。
フックは錆びたりしたらなんとか交換できるものの、重さは簡単には変えれないので、各種作ってもってかないといけません。

なので、不精なワタクシは作ったもののなんとか簡単に重さを変えれないものかと思ってました。

で、ふと釣具屋をウロウロしている時にあるものを発見。
ゴブリンバット クイックチェンジャーなる、大先生が関わったロングタイプのDSシンカー。
しかも、ジカリグ用にと結束部分がスナップ?になってます。パチっと簡単に脱着できます。

これは!!
と、思いますが値段が4本で700円近くします。
さすが・・・大先生価格です(笑)
悩みましたが、結束部分がリングのやつが最近は売ってないので、モノは試しと買ってみることに。

じゃあ、フックももっと簡単に装着できないか。また、現場で状況に合わせてセットできないかと考えました。

すると、スナップにたどり着くんですが、なかなかフックリングに入る太さのモノや、ちょうどいい形がありません。
スナップにするとウィードが絡むので、コンパクトにそしてスリムに、フックとシンカーの動きを妨げないものを探していて、とりあえずたどりついたのがコレ。


エバーグリーン ワイドスナップ
値段はこれもスナップの割にはソコソコしますので、悩みましたが線径が細い0番と1番を試してみることに。1番は元々家に有りました(笑)

そして組んでみました。

なかなかのもんでしょ(笑)

先日、実際に使いましたが、特にトラブルなく使えましたし、魚を掛けても大丈夫でしたので使えるかなと。
各部品が割高なので、安いものが見つかったら変更もあるかな?ロスト以外はフック交換くらいですから、初期投資からはそんなにかからないかも?

今度はもっと重たいものも試してみたいですね。

NEW Shooter



硬質フロロカーボンライン シューター。
触ればわかる堅さが特徴的で、いつものFCスナイパーやバニッシュウルトラと全然違います。

開発に携わった某釣具屋の店主いわく、使ったらやめれなくなるらしいです。もともと、テトラとかから、魚を引きずり出すための強度の確保のために必要として開発されたので、かなり限定的な使い方しかできません。


先日使ってきましたが、ブレーキも少し強くしないとバックラッシュが頻発。馴れないと使いにくく思いました。
が、クセのあるものほど使いこなせば大きな武器になるもので、ラインが直線的になるので障害物に巻き付きにくいし、感度も上がるのでテキサスやDSとかにはとても使い勝手は良かったです。
もう少し使い込まないと本当にわからないですが、ジグ・ワーム専用だとアリかもしれません。










某店主がデカデカとシール貼られているのが笑えました(笑)
しかも、清水盛三とトミービッフルに並んではります(笑)

釣行記4(初物)

4/29(月・祝) 0:30~19:00  青野~野池

めずらしく先週に引き続き出陣です(笑)
この連休で暖かくなったこともあり、そろそろシャローバスを狙いにと、scrumtryさんをお誘いしナイターを決行。

0:30に到着してビックリ・・・夜の三田はメチャメチャ寒く、心が続きません。
暖かくなったので沖のシャローフラットを狙いますが、ノー感じ。
体が冷えてきたので何度かコンビニのお世話になりました。
scrumtryさんも合流し粘りましたが、微かなアタリ?があっただけで終了。
明け方にはchanさんも参戦でにぎやかになってきました。^^

朝マズメは末西~湖翠荘を攻めますが不発。
魚っけもなく撃沈。
だんだん心も折れてきて、早々に加西に転戦(笑)

タモ池からスタートするもこれまたつらい展開。ネスト系の見えバスすらみあたりません・・・
カバーにTX撃っても、巻いても反応がありません。

あれこれ移動したさきに、やっと見えバス発見。
1匹はこれからネストに入ろうという個体?かもしれません。同じ場所をウロウロ何かを探しているような感じ。
次に、scrumtryさんとchanさんが狙っていた魚をやらせていただくことに。
ネスト系はあまり狙いたくないんですが、どうやらペアリングしてる感じです。
とりあえず、背に腹は帰られません。
とりあえず手持ちの自家製ジカリグ投入。
数投目、1匹が急に反応し、ボトムに急降下。ラインが動いたので聞いてみると違和感あるのでガッツリフッキッグ!!なんとHITしました(笑)
あまり時間かけたくないので、ベイトフィネスのパワーを活かし即ランディング。
scrumtryさんネットありがとうございました!!

自作ジカリグ&マイティーママで今年初バス47cmGETです。


即計測だけしてリリース。無事帰っていってくれました。ありがとう!!
しかし長かった・・・毎年魚から遠ざかっているような気がします。
お2人に感謝^^

その後一つまわってから昼食。何箇所か周りますが。またしてもなにもオコラズ、他のお二人さんは釣り上げているのに・・・
chanさんが早期離脱後、これまたアタリもなく終わろうとしましたが、4時半すぎ、帰り道を急遽変更させてもらい、M池を覗いてみました。泣きの延長で最後30分巻き倒すことに。
そこは釣り人、少しなんてありえない(笑)結局は1時間半やっていたわけですが(笑)
ほんまに、お互いあんたも好きねぇ~と笑ってしまいました。

ここでは、B-ブリング110でシャローでHITするも、ビックリアワセをしてしまいバラシ・・・
バイブでもドン!!ときますがバラシ・・・
あとはコイがやたら当たるので紛らわしいんですが、なにか変化あるって楽しい!!と巻きまくってました(笑)

久しぶりにナイターからの約19時間釣りで動きまわってましたが、疲れ方が半端ないです。トシです・・・
後半戦はなんとかしたいですね^^


釣果 1匹(47cm)

HITルアー
自作ジカリグ+マイティーママ(ノイケ)

使用タックル
SEITEN MICRO CUSTOM MC-64L(NOIKE)+ALDEBARAN Mg7(SHIMANO)+SHOOTER 8lb(SUNLINE)

| ホーム |


 ホーム