プロフィール

KEN1ujii

Author:KEN1ujii
釣り好きのオッサンでございます。
その他にも趣味はいろいろございますが、ここでは釣りに限定して書いていきたいと思います。
まっ、独り言のようにブツブツ講釈たれてるだけですので、基本ハイハイって流しつつ読んでいただけると幸いです。
内容は大半は道具に対する考え方になるかと思います。
ホンネは、最近減ってきた釣りに行く時間のストレス解消の場といったとこでしょうか(笑)
主なフィールドは、青野ダムや琵琶湖、東播野池です。久しぶりに池原・七色とかも行きたいな~遠いけど。

ありがとうございます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

リップレスジャック

FISH ARROW / リップレスジャック(Lip Less Jack)





フイッシュアローとバグリーのコラボルアー。
しかし、バグリールアーの雰囲気プンプン(笑)

フイッシュアローのネームはあるものの知らなければなんじゃこりゃ?だと思う。

一応、リップレスクランクというものらしいのですが、バイブレーションではないらしい・・・
バルサ製でフローティング。
使いどころに困る代物だが、水面をゆっくり引いたり、ダイブさせたりと多彩なアクションがつけることができます。また、フラットサイドなので、水押しもあっていい感じ(*^^*)

ちなみにもう既に廃盤になっているんですよね。コレ。
早かった記憶があります(笑)
お尻にフェザーとかティンセルとか着けてみよかな?
スポンサーサイト

釣行記10(夏至)

7月21日(日) 6:15~15:30 東播野池

チビの野球が試合の日程の加減で急に休みになったので、昨晩急遽出撃を決定^^
足場のいい野池をめぐることにしました。


ピンク⑭近くの池からスタート。まぁ~チビはNS投げてたらなにかしら釣れるだろうと思い、朝一なのでカットテール4のオフセットフック仕様でいくことに。するといきなり竿がまがってイイサイズの魚体がジャンプ・・・あわててネットをとりに行き無事にキャッチ。いきなりの45cm(笑)


かくいう私はカエル修行のつもりでカエル竿のみで1周しましたが、なにもおこらず。残念。

ピンク⑱を視察。
ここではカエルもチビのNSにもなにも起こらず。マメは多いので今後遊べるかも?
水は綺麗で岸とヒシモの間のシャローにはたくさんのバスにギル。

ピンク⑯ではついに私もベイトフィネスでのNS(運転棒)を投入。すると、水が動いている場所を見つけたのでやってみると即27と25・21をGET(笑)


シェードに投入後ワンアクションさせるとしたから湧き出てくるように食ってきました。チビもバックラッシュのラインが走って手繰り寄せて同じようなサイズを1本追加(笑)また、ギルのネストがたくさんあったのでBバイトトリガーでギル1匹とネストのギルを数匹を仕留めました(笑)


テールをはむような感じなのであまり横の動きに反応はしにくいもよう。
少し楽しんでいたら、鯉数匹が襲来(笑)底をゴソゴソして去っていったらギルもいなくなりました・・・スゲ~鯉^^;

ピンク⑰を少しやってから昼食。
ここは角一つだけですが、ギルネスト多数。ここのギルは追い払うことに必死でルアーには全く見向きをしません。

昼食は最近のお気に入り
播州ラーメン 紫川ラーメン

甘い醤油味が暑い日でも関係なく喉を通ります。

その後⑭へいきました。
そこでもシェードをNSで撃っていったら20クラス1本追加。
ギルは活発!!

そしてピンク⑫。
ここではヒシモも岸の間のシャローに20クラスのバスが見え隠れ。でもここはカエル勝負。前回の魔王様バラシポイントに向かいますが無反応。それからは心が折れれば見え小バスと戯れて・・・を繰り返し、21~28までを11本。(チビのスピニングを奪い取って何本かは釣りましたが・・・)
もちろんNSで(笑)
チビも同サイズを3本を追加して終了。

まさに夏パターンといった感じの釣り方でした。カエルも魔王様の真似をして、かなり投げてましたが数バイトのみで全くダメでした。時と場所の選別が全然わからないのでもっと釣りこまないといけませんね。
NSは安心感が違いますね(笑)
もう少し涼しくなればマキモノでも面白いかもしれません。

釣果
私・・・バス15匹・ギル数匹
チビ・・・バス5匹

HITルアー
ドライブスティック3.5(OSP)
カットテール4(ゲーリーヤマモト)
ピンテールスティック(NOIKE)
ケムケムシャッド(NOIKE)
スマイルワームベビー(NOIKE)・・・以上NS

Bバイトトリガー(LC)


使用タックル
TACTICS Tyrant HD + Metanium Mg + PE46lb
SEITEN MicroCustum 64L + ALDEBARAN MG7(コスギワークス) + Shooter 8lb





2013
 月  回数   匹数
01  01    0
02   0
03  01    0
04  02    0
05  02   16(50up×1・40up×3・30up×12)
06  02   11(50up×1・40up×1・30up×1・20up×3・20未満×5)
07  02   20(40up×1・20UP×19)

つぼりぐ



こんなルアー見たことありますか?
そして、知っていますか?

知っている方はバスフィッシングの経験年数が長く、マニアックな方かとおもわれます(笑)

これは、「つぼりぐ」というルアーで、小川健太郎が手掛けたルアーてす。
当時はチッコリーやブラボーキングなどマニアックなルアーを連発していた時期で、このつぼりぐも一部では人気になりました(笑)

さてさてどう使うか?


「つぼ」の奥に穴が開いており、ここからラインを裏から通します。この、つぼだけでも重さは結構あります。

ここから出たラインを


このエビルアーのおしりのアイにラインを結びます。
実はこのエビルアー。
フローティングなんです。ですので、どんな動きするか・・・
想像できたかと思います。

そう。つぼごと投げて静めます。
そして、魚が来たらストラクチャーから出てきて水面目指すエビを演出するわけですね。そして、出し入れして誘います♪

こんなルアーなかなかないですよね~
でも、根掛かりが怖いのでなかなか投げれずに何年も肥やしになってます(笑)
たまにはサイト戦で投げてみよかな?

釣行記9(渋々)

7月15日(月・祝) 5~18時 東播野池

なんとか都合ついたのでコウさんのお顔を拝見しに行っ てきました^^ まずは集合場所のピンク①の2段目。 ヒシモがいい感じに茂っていて沖ではたまにボイルらし き音。イイ感じと思いカエルを投げまくりますがまった くダメ・・・出ても50センチ隣とかでソコ?と思うく らいズレてます(笑)ここでは岸際に浮かべていたフ ロッグが急に消しこまれたので、竿を上げてみるとデカ イザリガニが・・・(笑)


まずはゲドーをGET^^;

そして、ピンク⑦へ移動。 ここもヒシモだらけですが反応がイマイチ・・・ ポロポロ雨もきましたがすぐに止むなど絶好のトップ日 和なのにイマイチ。横の池に移動して下段では元気な子 バス発見。手元のジカリグを投入。完全に咥えて走りま すが、スッポ抜け×4・・・横でコウさんのNSに負け て終了>< 上段に行き、狙うもいまいち。マキモノにはコウ反応示 すも食いまではいかず。なんとがギル1匹。また下段に 戻り、別の場所でジカリグ&NSなげるもスッポ抜け× 5・・・ 運転棒NS投げたら100%フッキングできて4本釣れ ました(笑)ワーム?色?によってこんなに変わるなん て・・・ ここで、雨が降ってきてゴロゴロ&豪雨に・・・走って 車に向かうも全身ショビレーヌ(笑) 着替えてカッパ着て再開するもカッパが浸水し、やる気 ダウン><

イデゑもんさん、コウさんは帰宅、scrumtryさんと相談 しまずはお気に入りの播州ラーメンを食べに行ってラク ダで作戦会議。服も濡れていてテンション下がるもとり おあえず、双子池に向かいます。ここはザリが大繁殖し ていますが、魚の気配は皆無。水を抜いたのかもしれま せん。 ここで救世主 魔王様(通称)が陣中見舞いに来ていた だきました。マニアック話に花が咲くと雨も止み、少し ご一緒できることに。

ピンク⑭下の池まで移動し、再開。するとジカリグのカ バー撃ちですぐに40UPをGET!!42cmでした。


がんばった甲斐ありましたが、あとは1バラシのみ。 ピンク⑫へ。 ここでもカバー撃ちますが反応がありません。水もどこ も増水してにごっています。ここで魔王様が、気持ちい い音でフロッグにバスが出ますが痛恨の・・・ 少しご教授いただきまして、カッコヨク帰宅されまし た。

私たちも少しがんばりましたが、体力の限界を感じて勇 気の撤退を決意。 しかし、天気も状況もよくわからない日でした。 通って状況を把握しないとあきませんね・・・ また次回がんばります。

コウさん、イデゑもんさん、scrumtryさんお疲れ様でし た~天気がよければもっとよかったんですけどね~でも 楽しく釣りできてよかったです。またよろしくお願いし ます。

魔王さま(通称)ほんとうにありがとうございまし た!! またごゆっくりご一緒させてくださいませ。

釣果 バス5匹(42・20ちょい×4)・ザリガニ・ギル

HITルアー
NS・・・ドライブスティック3.5
ジカリグ・・・2.5g+ドンキーブー
ギル・・・Bバイトトリガー
ザリガニ・・・テッケルフロッグ ホンカー


使用タックル
SEITEN MICRO CUSTUM MC-64L+ALDEBARAN Mg7(コスギワークス)+Shooter 8lb
TACTICS TR・FR 74X+Metanium MG(銀メタ)+PE46lb








2013
 月  回数   匹数
01  01    0
02   0
03  01    0
04  02    0
05  02   16(50up×1・40up×3・30up×12)
06  02   11(50up×1・40up×1・30up×1・20up×3・20未満×5)
07  01    5(40up×1・20UP×4)

Power-Pole - Micro Anchor

Power-Pole - Micro Anchor

これいいなぁ~
船が固定できたらめっちゃ便利(*´∀`)♪
パワーポールが大きい船用なんで、アルミにつけれるサイズってことですね。
まぁ高いやろから買う勇気が出ないですね。簡単に取り付けできるなら、レンタルにつけれるんですけどね。

Nest Raider



NestRaider/river2sea

みての通りサンショウウオ系のルアーです(笑)
パッケージにもサイトフィッシングと書いてあるし、ネストレイダーの名前からもネスト狙いのルアーということが読めますね♪

使い方は

こんな感じで、フォールしたりズル引いたり、ステイさせて食わせるようです。





まさにリアルにサンショウウオ?ウーパールーパー?な感じでかわいいですね(笑)
以前から某サイトで買おうか悩んでたけど、中古屋にてまさかの発見。
しかも490円。
これは即レジへエスコート♪

ザリパターンでも使えるかな?と思ってます。やはりこんなネタルアー?(笑)で釣りたいですね。

TATULA

今、あちらこちらで話題に?(一部コアな人だけ?)なっている、USA DAIWA の新型リール TATULA。

T-3にも搭載されているTWSを搭載。
しかも、リールの上部がパカパカしないで、レベルワインドが前後?に倒れるように動いてラインの放出抵抗を減らしてくれます。

このリールはICASTで発表されるのですが、YouTubeで10週にわたってカウントダウンのようにプロモーションしています。
日本にはない斬新なプロモーションですねぇ~
しかもかっこいいです!!

YouTubeで「Project T EPISODE 9 - TATULA」を見ませんか

とりあえず、episode9のリンクを貼っておきました。

このリール。
直径34mmスプールにアルミボディ。
27mmのワイドスプールに新型TWSの搭載でゼロフリクションでスムーズにキャストできる上に、太いラインがタップリ巻くことができる質実剛健の造りで、最近の繊細なリールとは少し違ったコンセプト。
おまけに、値段が現地で1番上のモデルで$200ほどらしい。
そのまま日本に入ってくれれば、ものすごくコストパフォーマンスのいいリールになりそうです。

日本は来年のフィッシングショーで発表でしょうか?
楽しみですね!!

デンプシーテール/NLW



デンプシーテール85S/NLW
全長 85mm
重量 14.5g

さてさて、少し昔のルアーですが、私の好きなメーカーであるニシネルアーワークスの傑作です。
ただのシンキングWスイッシャーとおもいきや、大きなコロラドブレードがついています。



このブレードのおかげで、真っ直ぐしか動かないルアーが、ブリブリとロールしけくれます。こんなルアー見たことありません。
ちょっとアピールが足りないなぁと思ったときはかなりいいです。

このルアーのアピールはブレードだけかと思いきや、実は別のアピールがあるんです。それは、音。
キュルキュルというペラの音の他にブレードとフックが当たる音もなりますしペラにも当たるので、その時は微妙にバランスを崩します。

もちろん、取り外しも可能で取り外すと微妙なスローフローティングになります。少々面倒ですが、二通りの使い方ができます。

このルアーで琵琶湖でランカーの実績もあり常にカバンに忍ばせております。

ファッツオー



FATSO/THINFIN

ぽてっと可愛いこの顔が魅力のこの子たち。
某中古屋でみつけたので、即迷わずエスコート(笑)
オトボケ顔を見ているだけで、思わずホッとしてしまいます。



リップ裏の表記の違いはご愛嬌♪


横にIWANAと書かれた表記がイワナカラーかとは思います。
少し調べると、どうやらジャパンスペシャルカラーらしいですね。ショートワートのアユカラーも持っていますが、これもジャパンスペシャルカラーらしいので、同じようなもんかも?



こちらは、恐らく定番カラーかと(笑)

このブリブリピンポン玉みたいに動いてくれ、メガバスのグリフォンの元になっていたとの噂もあります。
このオールドルアーで、最新ルアーを捲ると最高ですね~(^_^)

| ホーム |


 ホーム