プロフィール

KEN1ujii

Author:KEN1ujii
釣り好きのオッサンでございます。
その他にも趣味はいろいろございますが、ここでは釣りに限定して書いていきたいと思います。
まっ、独り言のようにブツブツ講釈たれてるだけですので、基本ハイハイって流しつつ読んでいただけると幸いです。
内容は大半は道具に対する考え方になるかと思います。
ホンネは、最近減ってきた釣りに行く時間のストレス解消の場といったとこでしょうか(笑)
主なフィールドは、青野ダムや琵琶湖、東播野池です。久しぶりに池原・七色とかも行きたいな~遠いけど。

ありがとうございます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

釣行記6

4月29日(火) 5:00~17時30分 野池

本来はみなさんで青野にGoだったのですが、前日天気予報で荒天予報のため、みなさん取りやめで、私も行くつもりはなかったのですが、しばらく釣りにいけないかもしれないので、無理矢理行くことにしました。
行き先は風がマシな予報のいつもの野池。

朝から雨が降ったり止んだりで、風も思ったより吹かなくてカッパを着ながらですが1日夕方まで釣りできました。さすがに夕方から雨も強くなって寒くなってきたので撤収しました。

場所も天気が天気なのでピンク⑪・⑫・⑱をタイミング見計らってウロウロしていました。
今日は7割ジャークベイト修行。⑫ロングAで42cmほどを1匹。写真は雨のためスマホが作動せず、悪戦苦闘してるあいだに池にお帰りあそばされました><
他は何度かアタリあるものの全く乗らず。

また、寒いのでカバーかな?と思ってジカリグをフリップ。
⑪では着水後ラインが走るもフッキングでスッポ抜け・・・
スピナベ投げたらナマジーのチェイス&ブレードバイトのみ。

雨で少しは浮いてるかな?と期待しましたが、気温が下がって冷たい雨で魚は沈んだ模様・・・
こんな時の引き出しの少なさが悔しいかぎりです。

TATULAですが、ベアリング交換してノイスがうるさいと思ってましたが、実際使っているとあまり気にならず。
タックルバランスの問題かもしれませんが、マグブレーキの利きが弱いのか常に1~20の目盛りの10以上で使用。
メカニカルはスプールがガタつかないていどにユルユル。
少しマグを強めに設定していたほうが使い易いです。
そうするとログや小さめのクランクでも投げることはできます。
グリグリ巻くためにも80mmハンドルを90~100mmほどに長くしたいです。
ジャークベイトやTXなどはハイギアやEXハイギアのがやり易いかもしれません。

釣果
42cm

HITルアー
ロングA(15A)

使用タックル
UTR68M(NFC)+TATULA100H(DAIWA)+FC SNIPER14lb(SUNLINE)




2014
01月  1回   0匹
02月  0回   0匹
03月  2回   1匹(40UP×1)
04月  3回   2匹(40UP×1・30UP×1)  
スポンサーサイト

TATULA



先日、ふとした黄色いお店で国内版TATULAを発見。ほぼ新品同様で値段も新品よりお得になってたので、長考した結果無理を承知でお持ち帰り・・・
TATULA100H ギア比6.3のモデルです。

落ち着いた黒を基調としてシンプルなところはいいかんじです。


幅広のスプールのせいもあってか少しサイズは大きめ。重さも220gと最近のリールとしては重たい部類です。
が、使って見ると実売18000円前後のリールとしてはかなり出来はいいです。
さすが、アメリカでタフさを重視して作られただけあります。

ノーマルでベアリングを脱脂してオイルを差した状態でも10g前後のルアーも余裕です。飛距離は、バイブとかも投げましたが、滅茶苦茶飛ぶわけでもなく、感度もいいわけでもない。スタードラグやクラッチはプラスチック丸出しですし、その辺りは、値段相応のリールです。
でも、使うのに必要最低限なものはそろってます。
ウワサ通りなら機能優先の質実剛健なハズです。

最大の特徴はこれTWS。

巻き取り時はこのポジションで少し細目のレベルワインダーに。

クラッチを切ると

レベルワインダーが立ち上がって放出抵抗がかなり押さえられるようになります。

2点で押さえて巻き取るので、このレベルワインダーに負担がかかります。
ネットでは削れたとのクレームも発生したとの噂や写真も。
まぁ使いこんでみないとわかりませんが、今のところ異常なしです。

で、少し回転を良くするため・・・
再び・・・

バラして出来るところをオイルを差していき、最後に


オープンセラベアに交換。

回転が軽くなり、ハンドルもクルクル廻るようになりました。
が、ノイズのヒドイこと・・・
空回りで馴染ませていたら、シャーシャーうるさいのなんのって(笑)
こんなもんなんでしょうかねぇ~
脱脂後にいつものF0を注油しましたが・・・
様子を見てみますか。

と、まぁひょんなことから手にいれたリール。
値段のわりには、性能はいいですが重たいし大きいので合う合わないは出てきそうです。シマノのクロナークが良さげなんですが、値段が実売25000円前後と約7000程の開きが。
悩むところですがこの差は大きいかもしれませんね。

あと、ハンドルはUS版の90ミリハンドルのがいいですね~80ミリはグリグリ巻く者にとっては少し小さいです。
これから使い込んで行きたいと思います。

釣行記5

4月20日(日) 5:30~18:30 青野~野池

前日に釣行の許可がおりたので出撃してきました。
まずはscrumtryさん、管理人さんに続き青野deランカー!!

青野に到着し、駐車場前から始めますが、あまりにも寒さと水の冷たさに30分で撃沈。シャローは鯉だらけ・・・
それからは下流に向かって下っていきます。
ひたすらガラガラバイブを投げていましたが全く反応なし。
見えバスも見当たらず。TDバイブを奉納・・・
短時間勝負と決めていたので6時30分頃に一旦休憩。
そして試したいこともあったので野池に移動。

まずはピンク⑦
上も下も上も全く魚っ気なしIDO。
ピンク⑱
風が巻いており寒い・・・護岸をひととおりやったあと対岸へ。見えバス約40弱を見つけるもルアー投げたら逃げていきます。ふむふむと思っていたらOKB!さんが私の車を見つけて激励にきていただきました。が、健闘むなしく撤退。

昼食後、ご一緒させてもらいピンク⑮へ
ここもアオコ?みたいなのが浮遊していてターンオーバーしてるような感じ。で、反応もないです。
そしてもう一度⑱へ
今度は風もマシになっていてスカッドミノーを巻いていると、着水後数巻きでググンと反応。嬉しいお腹がパツパツの38cm^^


おっ、コレは?と思いましたが、その後は何もなくピンク⑫へ移動
ここでもブッシュ際にいる見えバスとジョイクロを使い格闘しますが風と草に邪魔されてうまくいきません。そうこうしてるうちに、ラスト勝負しにピンク⑱にもどります。
が、なにもなく終了・・・

天気が曇ったり雨降ったり晴れたりとめまぐるしく変わりしんどかったです。
今回も1日巻きまくっていました^^
どうもワームの釣りから遠ざかっているような気が・・・

釣果
1匹(38cm)

HITルアー
スカッドミノー95

使用タックル
UTR68M(NFC)+ALDEBARAN5.8((SHIMANO)夢屋スプール+コスギチューン)+FC SNIPER10lb(SUNLINE)


SPEED TRAP



SPEED TRAP/ルーハージェンセン
1/8モデル
パッケージにBURN IT!!
SPEED KILLS!
高速リトリーブが得意なのですが、時にはスピードを殺す、つまり止める!とパッケージに書いてあります♪
ストップアンドゴーでスピードの罠にバスをはめるぜ!!

某梅田1B○Nのsaleに行ってきました。
ラッキーの一部ルアー500円セールが気になっていたのですが、シンゴ系ルアーなみでイマイチ・・・
ふと、横を見ると最近全く見なくなったスピードトラップが大量にあるではないですか♪

ダイワのD-SQUAREが流石によかったのですが、コチラはこちらで味があります。
んで物色してると、ネットでしか見たことのない日本限定復刻のノンラトルモデルが混じっています。2色しかもともと無いのですが、2色ともありました(笑)



とこがちがうかといいますと、ノンラトルモデルはセンタープレートがあるのですぐにわかります。
またメイドインチャイナなので?仕上がりがキレイです。お尻の2つのくぼみも無くなっています。(笑)

また巻きまくるルアーが増えました!!

ランカーゲット!!



むふふ♪
ビッグ醤油さしボトル!!
ノーマル比からしたらこのデカさ!!

実は水筒です(笑)
ネットで見つけて探してきてやっと買えました~
実際に醤油入れたら致死量入るかも?
一応500ml入ります。

さりげなく

こんな感じに持ってるとほぼ「えっ?」て顔で見られます。
なかなか楽しいアイテムです。

釣行記4

4月5日(土) 6:30~17:30 東播野池

珍しく連荘の出撃です。
前日とはうってかわって天候は急変。朝の気温1℃・・・
真冬並の寒さです。
でも天候は下り坂で、水温もそんなに下がっていないだろうとふんで出撃。

まずは小野方面の池に様子見がてら数箇所周りますが、どこも増水しておりノー感じ。生命感ありません。
それから加西方面に移動していて目的の池のところで、出てくるOKB!さん号を発見(笑)
こっそり尾行して(真後ろですが・・・)どこに行くのかついていきます・・・
途中、気づいてもらおうと手を振りますが気づかれずに池の横にとまります。そこで、ごあいさつ^^
ご一緒させてもらいピンク⑪へ。
2人で話しをしながら巻いてジャークしていきますも無反応。

ピンク⑫でも巻きまくり。コイがはたいていたり雷様がフラフラしていたりと生命感はあります。
中層かな?と思い、カバー際をリトルPTで通していると、ゴン!!とアタリがありグンと竿が絞られます。
よっしゃ!!と思っていると・・・フッっとテンションがなくなりました。よくみると
ラインブレイク・・・フロロ12lbがプッツリ切られてます。
コイのスレか、雷様か、デカバスかわかりませんでしたが残念・・・
お魚さんごめん!!はずれてくれることを祈ります。
貴重な初期型リトルPTのロストで凹んでいたら、今度は風で流されてTDバイブウーファーも木に絡まりロスト・・・

気持ちが続かないので昼食後ピンク⑱
ここも水はイイ感じですがなにもなし、別のところに移動後、ピンク⑫で勝負しにいきます。
その後も巻きまくりますが、雨も降りだしたし、用事もあったのでタイムアップ。

結果は残念でしたが1日ハードベイトのみでやりきりましたのは楽しかったですね(笑)
今年も巻きまくり人生スタートです(笑)
しかし釣れなくても平気になってきたような・・・巻きヲタ街道まっしぐらかも???

釣果
ズーボー

| ホーム |


 ホーム