プロフィール

KEN1ujii

Author:KEN1ujii
釣り好きのオッサンでございます。
その他にも趣味はいろいろございますが、ここでは釣りに限定して書いていきたいと思います。
まっ、独り言のようにブツブツ講釈たれてるだけですので、基本ハイハイって流しつつ読んでいただけると幸いです。
内容は大半は道具に対する考え方になるかと思います。
ホンネは、最近減ってきた釣りに行く時間のストレス解消の場といったとこでしょうか(笑)
主なフィールドは、青野ダムや琵琶湖、東播野池です。久しぶりに池原・七色とかも行きたいな~遠いけど。

ありがとうございます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

クジラル



ima クジラル

手のひらサイズのギル型プチスイムベイトです。これでも一応30gほどあります。
なので、結構キャストしやすかったりします。

使用範囲は基本水面直下から50cmくらいまでかな?ブレードでブレーキがかかっているのか比較的ゆっくり引けますが、個人的にはもう少しゆっくり引ければ最高です。
基本ロールはせず、テールのみプルプルしていますし、ゆっくり巻くと小刻みに震えていていい感じですね。

最近、色んなライトスイムベイトを試していますが、一番いい感じかもしれません。
扱いやすさでいうと、
クジラル→VC150or170→デビルスイマー→パトロールラッシュ
て感じかもです。
動きはみないいんですが、結構速く引かないといけないとか、セッティングとかでこんな順番になってます。

あぁ魚を早く釣らなければ…
スポンサーサイト

釣行記14

7月20日(月・祝) 5~17 琵琶湖





祝日に出撃。
今回はいつものメンバーさん集まってのプチ大会でした。
台風が過ぎてから、状況が日替わりでコロコロ変わるらしくパターンが全く読めないままスタート。
まずはトップ作戦で、ポッパーをポコポコ。
船の周りでボイルは起きるもののルアーには食いついてくれません。
そうこうしてるうちにアタリもなにもなく1時間以上経過…

移動してJHでアタリを探ります。

はい。とりあえず37.5cm釣れましたが、アタリが小さく??な感じ。

で、移動していると20クラスがヒット。
エビモエリアなので、思い切って巻いてみることに。とりあえずハイフロートのジャークベイトを巻いて浮かして…してると、巻いてる時にドン!!

元気な42。

その後もJHで20クラス追加して迷走…
天気もドピーカン無風でなかなか掴めずお昼前を迎えると、急に南風爆風に…

で、もう濁りが全域に入っているので釣り方を絞ることに。
キーはエビモ、フサモ、パッチの間のカナダモ?エリア。
すると、ポロポロJHで30クラスや20クラス追加。
すると、ジャークベイトにドンと気持ちいいバイト。

38くんでした。

シャローをフリップしにいったりしつつ最後は風が吹く中沖で勝負。
JHで30クラス追加して終了。

全域に濁りが入り、釣り方が掴めず苦戦しました。とりあえず、みんなでワイワイ楽しめたのでよかったです^^;
大会の結果は…ひ、み、つ



釣果 8匹(42・38・37.5・30アップ×2・30以下×3)

HITルアー
レイダウンミノーHF
フィッシュドクター
ジャコビー


2015年
2月 1回 0匹
3月 2回 1匹(30未満×1)
4月 3回 8匹(40up×2・30up×2・30未満×4)
5月 4回 11匹(40up×6・30up×2・30未満×3)
6月 2回 4匹(40up×1・30未満×3)
7月 2回 20匹(40up×2・30up×4・30未満×14)


エグリング



ima クジラル
ダイワ ラトリンチューブホグ
DRT シャトル

ムフフなルアー達。
明日の琵琶湖では活躍を期待する!!

と、いっても台風が過ぎてから全開放流の南郷洗堰。
そして、濁りが蔓延…釣れるスポット探すのに必死になるんやろなぁ~

仲間内での大会なので頑張るっす!!

FB8



NLWのファットブル8(FB8)の新色が着弾!!
私にはたまに使う8ftダイバー。
タイトな動きとブレードで魚を誘います。
ルアーの仕上げは流石の一言。

フックは別売りなので、好きなのをつけれます。まぁST36BCかな?
ピアストレブルもよく刺さって、ワイドゲイブなのでいいんですが、値段が高いしなぁ^^;

さて、フックをセットして準備しようかな?

釣行記13

7月12日(日) 5~18 野池

前日に急にオッケーをもらったので嬉々として突撃。琵琶湖か野池か青野かで悩みましたが、フリップの練習がしたいので野池にいってきました。
かなり厳しいとは聞いているのでどんなもんやと。
確かに1日キツかった…

朝一は曇りでトップ日和的な雰囲気だったので、まずはチビポッパーからスタート。
すると、すぐにパコっと反応。
ギル君でした。
ヒシモの際をポコポコしていると、ミスバイトも含めてそこそこアタリはあり、20クラスを4匹ほど。すると、ものすごいしぶきが上がったのでなんやと寄せるとなんと40アップ君。
一気に抜き上げると、すぐにフックオフし手尺で測りながら抑えるもカメラ出してる間におかえりになられました…

太陽が上がると反応がなくなったので、プロップベイトやスモラバスイミングで少ししずめると、なんとか反応が拾え5匹追加。

反応もなくなったので移動。
フリップ場に行くも不発。
別の池でのシャローに見えバス発見したのでスモラバスイミングで2匹追加。


疲れたので早めのお昼に、がいな製麺所に。



冷しぶっかけうどんで体がスッキリ(^o^)/

それから移動し、そこからひたすらフリップをするもなにも起こらず心と足腰が折れかけます。
最後、息抜きに入った池でまたフリップしておると、コンっとラインが走るアタリが。
一気にスラッグを巻き取ってフルフッキング!!
ヒシモの中からミサイルの如く、チビバスが飛んできて空中でフックオフorz
一気にやる気がやくなって納竿。

釣果 12匹

HITルアー
ベビーポッパー
ヤバイチュッパミニ
ホバリンブライス
ケムケム+ケムシャ、クレイジーフラッパー
ドライブスティック



2015年
2月 1回 0匹
3月 2回 1匹(30未満×1)
4月 3回 8匹(40up×2・30up×2・30未満×4)
5月 4回 11匹(40up×6・30up×2・30未満×3)
6月 2回 4匹(40up×1・30未満×3)
7月 1回 12匹(40up×1・30未満×11)

| ホーム |


 ホーム