プロフィール

KEN1ujii

Author:KEN1ujii
釣り好きのオッサンでございます。
その他にも趣味はいろいろございますが、ここでは釣りに限定して書いていきたいと思います。
まっ、独り言のようにブツブツ講釈たれてるだけですので、基本ハイハイって流しつつ読んでいただけると幸いです。
内容は大半は道具に対する考え方になるかと思います。
ホンネは、最近減ってきた釣りに行く時間のストレス解消の場といったとこでしょうか(笑)
主なフィールドは、青野ダムや琵琶湖、東播野池です。久しぶりに池原・七色とかも行きたいな~遠いけど。

ありがとうございます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

釣行記7

5月29日(日) 11時半~17時 青野ダム

土曜日に行っていいと許可が出たので、準備はしていたが・・・二度寝、三度寝と起きたら9時前・・・
迷いましたが、雨が降るまで頑張ろうとぷらぷらと行きました。

青野に着くと、人はあまりいてず貸切状態。
駐車場前から周りますが、コイがハタキまくってます。
3インチワームを巻いて流していくも、ギルアタリのみ。草陰に魚影が見えたので投げるとコンとアタリ。よっしゃ~と巻くと雷様・・・
反転ダッシュした瞬間ラインブレイクorz
すまんフックが外れてくれるのを祈ります。

あとは、下流に向かって流していきます。
コイしか居てないのかと思うくらいのコイ、コイ、コイ・・・

NSでカバーを撃っていると、ギルアタリがポロポロ。で、なんとかマメが^_^;



そしてシャローカバーをモソモソしていると、クンとアタリ。アワせると物凄いダッシュでカバーにツッコミ!!
で、ラインブレイクorz
はい、またしても雷様。

見るとワラワラ丸太みたいなのがいます・・・
うむ。
ベイトフィネスからピカパウ57➕20ポンドラインへ。


はい。余裕で獲れました^_^;

あとはトップで楽しんでると、

なんでやねんorz

ウェーディングしていて、横を見ると丸太・・・


バラシの後にもう一発。


流石に警戒心が高くなってきたので、本来の釣りに戻しますが、何も魚っ気ない。
す?すると、雨もパラパラから本降りになってきたので撤収しました。

帰りに横でやってはった方とお話しをしていると、ヘビキャロで40アップを数匹だとか・・・
シャローには魚いてないかも?
う~ん
ヘビキャロほど苦手な釣りはないからなぁ^_^;
青野ほんまに釣りにくくなりました。
さて、シャロー勝負がんばろ!!



釣果 バス1匹(マメ) 雷様3匹 ギル1匹


ヒットルアー
ドライブスティック3.5・ニンジャ3・デカダンス フィー





2016
3月 1回
4月 2回 2匹 (40UP×2)
5月 4回 24匹 (50UP×2 40UP×5 30UP×7 30以下×10)

スポンサーサイト

カナダより着弾



やっと来ました^_^;
アウトレット販売で、開始数分で完売し、バックオーダーを受け付けてくれ、待つこと半年以上・・・
二シネルアーワークス ファットブル0.5!!

ファットブルシリーズの新しいモデルです。
1・2・4・8続いて0.5です。
このルアーは、ある意味特殊兵器ですね。
普通クランクを投げない場所でもどんどん投げていける能力は唯一無二の存在。
特にこのドシャローモデルは楽しみにしていました。本格的なシーズンに間に合ったのでこれからが楽しみですね!!

釣行記6

5月22日(日) 5:30~17:00 琵琶湖

今回は、昔の職場仲間と初めての琵琶湖ボートです。
みんなでドキドキ夢をふくらませてスタート。

まずは木浜沖からはじめます。
ねらいはアフタとポストを狙います。私は、いつものJHでサーチ。
底のウィードの具合をチェックしていきます。
とりあえずエビモの新芽が見っかり小移動をしながら投げていくと、デカバス特有の動かないズシッとした感覚。
丁寧に巻き取っていくも、なかなか浮いてきません。よくロッドが絞り込まれてよく引くなあと思って、ようやく浮かしたらデカッ!!
確実に50up。でもJHは飲まれているのか見えない。5lbなのでヤバイなあと思いつつロッドを信じて一気に浮かしネットイン。



58cm 約2500gのビッグワン!!
自己記録を更新しました。あと少しでロクマルですが次回もがんばります。

それからは力が抜けたのか、なかなか釣れず、パターンを探すのに苦労します。
いつもの烏丸半島沖~下物沖を探していくも、チビがポロポロと釣れるのみ。




こんなのが釣れる始末。

同船者ばDSで探りポロポロ。どうもDSのが反応が良い感じ。
何かしらアタリは感じれ、釣れてきます。
で、


少しはマシなサイズ。

最後まで粘りましたが出ずでした。
一日暑く天気も良く、風も弱く無風である意味キツかったです。
まあ釣れているので楽しくできました。



釣果 7匹(58・39・30以下5匹)

ヒットルアー フィッシュドクター・フリックカーリー・セクシーインパクト・ニンジャ









2016
3月 1回
4月 2回 2匹 (40UP×2)
5月 3回 23匹 (50UP×2 40UP×5 30UP×7 30以下×9)

mibro着弾



Fury/mibro
Length. 55mm
Weigt. 15g
Depth. 1-1.2m



ずんぐりむっくりでカワイイmibroの新作カバークランクです。
ある性能に特化しようとすると、どうしても形が似通ってくるのか、某ダ○ワのRPMに似てなくもないし、懐かしのバスハンターのの」進化版にも見えなくもない。
泳がしてみると、かなり高浮力でグリグリ泳ぎます。
陸からだと、根掛かりが怖いので思い切ったところに投げにくいですが、これから投げ込んでいきたですね。

釣行記5

5月5日(木・祝) 5:30~16:30 野池

こどもの日、という事でチビに釣りに連れてけと言われたので、しゃあないので?行ってきました。

とりあえず野池をめぐって魚に触れるかな?と甘い期待を描きつつ行きますが、甘かったですorz

まず、フックやシンカーなどの小物ケースを忘れたので.釣り具屋が開くまで、チビには酷なハード縛り決定(笑)
そして、予想外のヒシモが生えてきてハードプラグがかなりしんどくなってきたこと。
また、トップ系のルアーを全く持ってきてないことなどなど^_^;

とりあえず魚が探せませんorz
ジャークとクランク、バイブで池という池を巻きまくります。
で、

ドンと1匹目。
クランクにて。

が、あとが続きません。
釣り具屋で、フックとシンカーを買ってから、ルートを考えながらランガンしていきます。
マメバスはちょいちょいみかけますが、釣れるサイズでもないのでパス。
すると、小さいのにネストみたいな反応するバスを発見。
しばし遊んでみるとわかってきました。
たまたまワーム袋に入っていたJHとミートヘッドでリアクション狙いにするとガンガン当たってします。

で、20クラスでした(笑)

その後もまわりますが、風も強くなにもないので渋滞もあるので早めに撤収しました。

まっ、用意をしっかりしないとあかんという事ですね。はい。


さて、また頑張ります。



釣果 2匹(36・20クラス)



2016
3月 1回
4月 2回 40UP×2
5月 2回 50UP×1 40UP×5 30UP×6 30以下×6


釣行記4

5月2日(月) 5:30~17:00 琵琶湖
久しぶりに平日に休みがとれたので、F氏たちと琵琶湖に行ってきました。
ちなみに私も初琵琶湖。
朝は気温が低く肌寒い感じでしたが、暑くなる予想です。


まずはシャローを見に行くも魚っけなし。
とりあえず沖展開に。
烏丸半島沖から下物までを流していきます。
するとJHでぽろぽろと遊んでくれます。






なんやかんやと午前中で二桁達成。
難しくスローな展開でしか反応がない中、出来過ぎな展開です。
昼くらいからは、定番の爆風(笑)
反応が得られないまましばし時がすぎ・・・
15時前に待望のHIT。

寸止め49cm 2130g

そこからチビちゃんや30クラスをぽろぽろ拾い、夕方。
マリーナ近くで最後のあがきをしていると、グンと重く押さえ込むようなアタリ。
何度かのツッコミに耐えあがってきたのは



56cm 2590gのビッグワン!!

最後にドラマがおこりました!!
全体に濁りが入ったり、ウィードもいまいち読みづらくスローでしんどい展開でしたが、かなり出来過ぎな日でよく楽しめました。


釣果 16匹(56・49・48・45・42・40・30アップ5匹・以下5匹)

HITルアー
フィッシュドクター・ニンジャ3インチ・TDプロズバイブ







2016
3月 1回
4月 2回 40UP×2
5月 1回 50UP×1 40UP×5 30UP×5 30以下×5









| ホーム |


 ホーム