プロフィール

KEN1ujii

Author:KEN1ujii
釣り好きのオッサンでございます。
その他にも趣味はいろいろございますが、ここでは釣りに限定して書いていきたいと思います。
まっ、独り言のようにブツブツ講釈たれてるだけですので、基本ハイハイって流しつつ読んでいただけると幸いです。
内容は大半は道具に対する考え方になるかと思います。
ホンネは、最近減ってきた釣りに行く時間のストレス解消の場といったとこでしょうか(笑)
主なフィールドは、青野ダムや琵琶湖、東播野池です。久しぶりに池原・七色とかも行きたいな~遠いけど。

ありがとうございます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

釣行記12

9月18日(月・祝) 7:30~18:30 野池

台風が騒がせた三連休。
本来なら琵琶湖に浮いているはずですが、荒れると予測して、早々に中止。
しかし、三連休は土曜日以外、思ったよりいい天気・・・
やっちまった感満載_| ̄|○
スンマセン・・・

ということで、ぷらっと野池にGO。

さすがに大雨が降っただけあってどこも大増水。
オーバーフローが半端なく見たことのない流れ方です(^^;)

とりあえず琵琶湖で使ってみたフリーリグを野池で試すのがテーマ。
テキサスの変形?どんなメリットがあるのか試してみました。


とりあえずヒシモの薄い所を縦ストに見立てて撃って行くとラインが走り、このサイズ。

あとは何も当たらず。とりあえず岸際に見える豆と遊ぼうとベビーミノー投入。

やった!!

そして次の池。
ここでも撃って行くと、ヒシモと岸際の隙間のシャローでラインが走ります。

ふむ。
一瞬おっとなりましたが、ヒシモに巻かれて藻ダルマから抜けたら、ビックリです(^^;)

そこで、カバーを撃っていくと着水と同時に泡・・・
???とりあえず聞いてみると魚信が。合わせると同時にラインブレイク。ユッタリと泳ぎ去るライギョが見えました。

ここで、シンカーを追加しにナイルへ。
しばらく話をしてから出発。

少し濁りがある池でチャターを巻いていくとゴン。
ん?

はい。
雷様。
次行ってみよ。

何ヶ所か目かの池。
合わせると吹っ飛んできたお豆さん。
アタリはあるんですが・・・小さい?
移動。

はじめの池で撃っても当たらないので、巻いてみるとヒシの隙間からすっ飛んでいた気持ちいい1匹。


その後はアタリもなく。終了。

なんだかんだとアタリもあり、1日楽しく遊びました。
でも、野池も楽しいですね。
池をえらび、色んなリグを試しながら釣りができる。
最近琵琶湖ばかりだったので、かなり楽しかったです!!



釣果 6匹(30以下)


ヒットルアー
デスアダーカーリー
フリップギル コギル
ベビーミノー


2017
月 回数 匹数、サイズ
3月 2回 1匹(50up×1)
4月 1回 6匹(50up×1・40up×4・30up×1)
5月 2回 8匹(40up×2・30up×5・30以下×1)
6月 2回 12匹(50up×2・40up×4・30up×5・30以下×1)
7月 1回 5匹(40up×2・30up×1・30以下×2)
8月 3回 5匹(50up×3・40up×1・30up×1)
9月 1回 6匹(30以下×6)

スポンサーサイト

夢はでっかく



少し前ですが、自作メジャーシートを新しいのを作ろうかとおもっていたら発見。
TULALA モンストロメジャーシート
ボートだと風で飛んでいかないか心配だけど、妙にツボにハマるので、お持ち帰り。
ん、何か改造するか悩むとこです。

この絵みたいに大きいのが釣れるといいな。

| ホーム |


 ホーム