FC2ブログ

プロフィール

KEN1ujii

Author:KEN1ujii
釣り好きのオッサンでございます。
その他にも趣味はいろいろございますが、ここでは釣りに限定して書いていきたいと思います。
まっ、独り言のようにブツブツ講釈たれてるだけですので、基本ハイハイって流しつつ読んでいただけると幸いです。
内容は大半は道具に対する考え方になるかと思います。
ホンネは、最近減ってきた釣りに行く時間のストレス解消の場といったとこでしょうか(笑)
主なフィールドは、青野ダムや琵琶湖、東播野池です。久しぶりに池原・七色とかも行きたいな~遠いけど。

ありがとうございます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

NLW


昨日はプロップベイトについてでしたが、今日はブレードについて少々。
ブレードと言えば普通はスピナベやスピナーなどを思い浮かべますが、私が注目したいのが、クランク+ブレードです。
昨年はイマカツのワドルバッツがブレードを搭載し千鳥足を出してましたのは記憶に新しいところ。

そこで、ひねくれ者の私は今ハマっているメーカーにブレードだらけのとこがあります。
「ニシネルアーワークス」
日本人がカナダで生産し日本に送っている樹脂製プラグです。
写真は上から、デカビーツァ・ブレードクランク・デンプシーテールです。

これらのルアーには多少秘密がありまして・・・
ブレードによって時折、千鳥足になるのは想像つきますが、それにブラッシング効果もでます。
最大の秘密は・・・音
ブレードとフックが干渉して金属音がアピールしてくれます。
ルアーのアクションに様々な要素が絡んだアピールがまず、私がバイトしてしまいました

まだまだ使い込んでませんので、これで豪快に釣り上げたいですね
スポンサーサイト



<< 音の工夫 | ホーム | Wプロップ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム