プロフィール

KEN1ujii

Author:KEN1ujii
釣り好きのオッサンでございます。
その他にも趣味はいろいろございますが、ここでは釣りに限定して書いていきたいと思います。
まっ、独り言のようにブツブツ講釈たれてるだけですので、基本ハイハイって流しつつ読んでいただけると幸いです。
内容は大半は道具に対する考え方になるかと思います。
ホンネは、最近減ってきた釣りに行く時間のストレス解消の場といったとこでしょうか(笑)
主なフィールドは、青野ダムや琵琶湖、東播野池です。久しぶりに池原・七色とかも行きたいな~遠いけど。

ありがとうございます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

ラプル&ビーツ



写真上
LACKY CRAFT
JET SLIDER MINNOW BEATS

写真下
i Jet Link
JET SLIDER MINNOW LAPL

はい。
モノは一緒です・・・ジョイントバイブレーションですね。
この2社のコラボルアーみたいです。

全長も70mmと同じですが、重さがビーツが8.6g、ラプルが7.2gと違います。

なぜか?

ビーツはバスやシーバスなども視野に入れたルアーなんですが、ラプルは基本トラウト用ルアー。
使用の前提が違います。
ですので、バスのみで使う場合は軽い方がより浅いレンジを引けるわけです。
同じルアーですが、同じスピードにおいてのレンジが違うようになるんですよね。
もしくは重い方が早く巻ける。

かといってラプルはトラウト用にも関わらずトリプルフックが標準。
余裕で他の魚種で使えます。(笑)

で、このルアー何が特徴的かというと・・・
巻いている時にS字に蛇行するんです。
しかも、巻くスピードを変化させる事で蛇行のタイミングや幅を変えれたりとなかなかテクニカルに遊べるんです(・ω・)

また、トラウト用とも謳っているように、流れの中でも泳ぎ、流れの変化でもルアーがスライドするようです。

琵琶湖で少し試しましたが、巻物が効く季節になると面白いでしょうね~楽しみです(^_^)
スポンサーサイト

<< BULLETHEAD&RodioDrive | ホーム | わおっ!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【ラプル&ビーツ】

写真上LACKY CRAFTJET SLIDER MINNOW BEATS写真下i Jet LinkJET SLIDER MINNOW LAPLはい。モノは一緒です・・・ジョイ...


 ホーム