FC2ブログ

プロフィール

KEN1ujii

Author:KEN1ujii
釣り好きのオッサンでございます。
その他にも趣味はいろいろございますが、ここでは釣りに限定して書いていきたいと思います。
まっ、独り言のようにブツブツ講釈たれてるだけですので、基本ハイハイって流しつつ読んでいただけると幸いです。
内容は大半は道具に対する考え方になるかと思います。
ホンネは、最近減ってきた釣りに行く時間のストレス解消の場といったとこでしょうか(笑)
主なフィールドは、青野ダムや琵琶湖、東播野池です。久しぶりに池原・七色とかも行きたいな~遠いけど。

ありがとうございます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ラバジ


ラバージグ。私がよく使うのがフットボールジグです。基本的にズル引きでオープンウォーターの地形の変化を狙っていきます。

重さは3/8がメインで、深さなどに応じて前後させます。個人的にはショートシャンクのが根掛かりが少ないように思います
セッティングとしてはチョン掛けが実績が高いんですよね
写真のバンピーホッグ2.5インチがお気に入りで、浮力が強いのでチョン掛けだと水中で立ち上がるんです。で、一点でつながってるのでユラユラ動きを妨げません

ちなみに、昨年度もこれで50upを青野で釣ってますのでデカバスも釣れますよ
タックルは、ヘビーロッドに16lbフロロを使用してます

琵琶湖においては、また特殊なフィールドでウィード相手ですのでハネラバなどありますが、また気が向けば書きます
スポンサーサイト



<< ミノー+?? | ホーム | 秘密兵器 >>


コメント

こんにちは~。意外と?こじんまりした組み合わせですね。ちょい青野偵察用でしょうか。たしかにクローって春は効きますよね。浮力の高いのを選択されているのが参考になります^^ 今年はフットボールがマイブームの予感? メモメモ。

kawaさん
そうですね~こじんまりした組み合わせですねけど、琵琶湖とかでもこれでやるときありますよ~特に場所は決めてないです。使い方によってワームも変える時もありますし、気分次第かもしれません
詳しくは書けませんが、青野ではかなり特殊な釣り方で使う場合もありますけどね

最近はナマリ物を見ると型取りしたくなるクセが・・・(笑)
ナルホド! 浮力の強いワームならチョン掛け・・・目からウロコでした。同様な使い方をしたくてエアクラッシュクローを買ってあるのですが今度試してみますね!

scrumtryさん
まぁあくまでも個人的な見解ですんで
カバーに入れる場合は結構千切れますんでご注意を
しかし、スピナベを作ってはったらジグくらいでしたら簡単に作られそうですね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム