プロフィール

KEN1ujii

Author:KEN1ujii
釣り好きのオッサンでございます。
その他にも趣味はいろいろございますが、ここでは釣りに限定して書いていきたいと思います。
まっ、独り言のようにブツブツ講釈たれてるだけですので、基本ハイハイって流しつつ読んでいただけると幸いです。
内容は大半は道具に対する考え方になるかと思います。
ホンネは、最近減ってきた釣りに行く時間のストレス解消の場といったとこでしょうか(笑)
主なフィールドは、青野ダムや琵琶湖、東播野池です。久しぶりに池原・七色とかも行きたいな~遠いけど。

ありがとうございます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

iROD

先日の誕生日に届きました。
これからの季節の新兵器。迷いに迷って、探しに探して。結局、コレに決めました。
以前、使っているのを見ていて、気になってました。


iROD GenesisⅡ IRG7114PRG BubsPunch

ムフフ・・・
コレで、PE巻いたリールでフリップ。ゴン!!
ラインをギュンギュン言わせたい!!
妄想でヨダレが・・・

モチロンセットするリールは

ギヤ比9のコヤツ。



ウン。テンションが上がるねぇ(笑)

とりあえず今週末は琵琶湖行くので、撃てるとこあれば撃とうかな?


しかし、このiROD。
こんだけシリーズがあって良さげですね。
値段もそんなに高くなく。
おまけに、かなりマニアックになってきた私の欲しい番手とか揃ってるし。
メタリックグリーンのデザインとアメリカンな雰囲気がたまりません。


釣行記4

5月5日(金・祝) 5:30~18 野池

GWの真っ只中、チビはクラブと帰ってから映画行くとのことなので、仕方なく釣りに行ってきました(笑)

少し曇り気味の朝。はじめの池に到着。
ん?ヒシが生えてる・・・
クランクやジャークベイトが絡まりまくり、使えません(^^;)
で、NSでいくも木に引っかかりあえなく1投目で終了。なんかリズムが悪い・・・イヤな予感。

しばらくやりましたが、早目に見切り、移動。
次の池でも魚っ気が・・・
かなりのペースで周りますが、反応がない。
しかも、殆どの池で増水、畑を耕してたので?濁りが入っている・・・めっちゃいやな感じ。
9時頃までは曇りで小雨も降ってたので、巻きまくりでしたがノーバイト。太陽が出てからは撃ちまくりでしたがノーバイト。

とある池で、やっと魚が見えてきました。足下のレイダウンを撃ってるとバイト、ビックリアワセ、魚が水面で見えてサヨナラ~(^^;)
これは?と思い続けてるとギルアタリが。バスも少し見えたので、シャッドでやってみると、止めた瞬間にソコソコサイズのバスが出てきましたが、ミスバイト。
もう一度投げると、コンとアタリが・・・


お前か・・・

あとは何も起こらず、またランガンスタート。
まっ、結果はおいといて昼休暇、昼寝。
起きて目覚ましがてら、池を一周ライトフリップしてまわります。
で、シェードに入れていくと、コン、ギューン!!
しっかりスラッグをとってアワセ。が、ジャンプ一発サヨナラ~_| ̄|○

ええサイズだったのに・・・
あかん、今日はバラす日だ・・・

その後も、アタリのあった池を周りますが何も起こらず終了。
まっ、カエルはよくバイトがありましたけど・・・・

次回期待ですね。次はカエルタックルも持って行かなければ!!

釣果 0匹

釣行記3

4月22日(土) 6時~16時 琵琶湖

今年初の琵琶湖。
楽しみすぎて、忙しすぎて疲れた体でも一撃で起きました(笑)
何日かかけて


ラインも巻き替え・・・
準備できました。

それはそうと、22日の琵琶湖。
少し肌寒く、昼から強風予報。当たるのでしょうか・・・


いざ出陣。

とりあえず、マリーナ前の昨年より好調なエリア。ウィードがほとんどないので、地形の変化と残りウィードか新芽を探していきます。
とりあえずJHで底をチェック。
しばらく投げていて、引っかかる場所があったのでほぐしてステイを繰り返していると。

ドン!!

51センチいただきました(^。^)
幸先のいいスタートです。
同船者も連発。私も1匹追加。


風が吹く前に、南に移動。
途中、六本柱周辺の超大船団を横目に、浜大津へ。ここも同じような感じですが、イマイチ。
風が吹いてきたので、北山田にはいります。
ここでは、リップラップを巻いていきますが、なにも起こりません。
すると、石畳の上に見えバスが。
サイトで狙いますが、かなりスプーキーで相手にしてくれません。
移動中、エリの根元を通過するとき、杭があるなぁと思ってたら、ロクマル・・・
しかもペアリング・・・
エリにキャストできない苦悩と、やってもうた後悔(^^;)

そして、少し沖に。
ネコで残りウィードを探してハングオフしていると

サンパチくん。

葉山川近く水門前、下物浚渫をながしますが、すでに強風ダバダバ・・
ふと六本柱周辺を見ると、空いていたので行って見ることに。なんとなく地形変化はわかってるので、やってみるとフムフム。もともとカナダ藻エリアなので新芽があるのね。
風も強いので、JHの重さを一つ上げて確実に底をとっていきます。
すると

久しぶりのヒット(^^;)

そして

カラダはデカイが、尻尾が小さい短足・・・バス(笑)

ここで、3時前。
最後の望みを、朝のエリアに託します。
爆風で全身ショビレーヌ。

ポイントに到着し、頑張りますが何も起こらずタイムアップ。

とりあえずウィードが無く、狙い所が絞れず迷走したのが反省かな?
また次回期待です。


おまけ
次の日、某都市型河川に様子見に。
琵琶湖のベイトフィネスタックルそのまま持っていき、やってました。
案内してもらい、やってると

41センチきました(笑)
G2ストレート6インチでした。
その後、サイトで遊び、スレ掛かりしてしまい場が荒れて終了でした。


釣果5匹(51・40アップ3匹・38)
釣果1匹(41)


ヒットルアー
フィッシュドクター
G2ストレート。






2017
月 回数 匹数、サイズ
3月 2回 1匹(50up×1)
4月 1回 6匹(50up×1・40up×4・30up×1)



イカん

4月16日(日) 6:30~14 紀伊長島

今年初、海deボート釣り。
石倉渡船さんで、レンタルボートを借りて出船。


(インスタグラムから拝借)

期待を胸に、ポイント探しから。


ちなみに、先輩方々の船頭をさせていただいています。
多少ウネリや風も入っていますが、琵琶湖でならしているせいか、全然余裕です(笑

まずはイカ狙い。


産卵期なんで、シャローや藻場、岩場を探りますが、イカの姿が見れず・・・
ヤエンでもエギでもイマイチ。

合間に岩場にジグヘッド落とすも、根魚も反応なし。
ならば、息抜きにキス狙いか?と行くも、同船者がベラやアジがかかるのみ。
では、ひとつテンヤをしに深場に行くもアタリすらなし。

最後にイカを狙いにロックエリアに投錨。
すると深場に入れたヤエン仕掛けにアタリが続出。
私も一度かなりデカイ反応ありましたが、根に潜られてサヨナラ・・・

合間にブラクリしてると、


このおチビさんと、25くらいのも釣れました。
で、終了
(^^;)


ちなみに、同船者が釣ったこれ1杯のみでした。

初ヤエンでしたが、ムーチングとはまた違い、針掛かりするまでがかなりスリリング。
また次回挑戦です。

たまには海の釣りも面白いですね。
バスにも応用できそうなこともありますし、釣りは楽しい!!これにつきます(^。^)



釣行記2

3月30日(木) 6~17 野池

年度末ながらも、なんとか?計画的?に休みを入れて。のんびり平日釣行。
前回の20日以来10日ぶりです。朝も暖かく、状況が変わっているかと期待しましたが、やはり厳しく・・・
雰囲気がありそうで何もない・・・


天気はよく気持ちいいんですけどね。
どこかで水温があがればチャンスあるかな?と思い。ランガンで色んな池を走りまわりました。
で、お昼に入った池で巻物で探っていると、日の当たる場所にある沈み水門のカゲからドン!!
かなり元気が良く、水門に突っ込んで行ったり、ジャンプしたりかなり危なかったですが、ロッドのパワーで無事ランディング。


クランク丸呑み!!


今シーズン初フィッシュで初ランカー!!
まっ、かなりギリギリですが・・・
でも嬉しくて、幸先のいい1匹です。

が、その後は続かず終了へ。
価値ある1匹のおかげで1日がとても楽しく過ごせました。
また1日勉強になりました、ありがとうございます!!

さて、3月中に魚に触ることができて良かったです。
ボチボチ始動していきますんで、また今年も皆さまよろしくお願いします。


釣果 1匹(50.5cm)

HITルアー FAT CB BDS2.2 Magic


タックル
NFC UTR68MH+Daiwa TATULA+F14lb

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ